人気ブログランキング |

<   2019年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

メキシコのピラミッドから、うちにフクロウがきたよ!

かしこくなれるかな…


吹くと鳴きます♪

中米の音がします…

e0081334_20122903.jpg

e0081334_20123126.jpg


by saskia1217 | 2019-02-26 20:12 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(0)

坂の途中

いつもは茗荷谷から小日向の高台を抜け、服部坂の急斜面を下って神田川を渡り、再び心臓破りの(笑)赤城坂を登って辿り着く神楽坂。
セッションハウスのリハ帰りは日付け変わる頃になっちゃうのでこの道を歩くのはいつも行きだけだったから、今日珍しく帰り道に逆に歩いたらなんだか見える景色が違って妙な気分だった。
e0081334_20043194.jpg

e0081334_20043202.jpg

e0081334_20043445.jpg

おんなじ道なのに、おもしろいね。
まだ陽が明るいうちに歩くと、閉まったシャッターしか見たことなかったお店が開いていたり、そこを通る人たちの年齢、性別まで全然違う。

いつも急いでいて鳥居前でお辞儀するだけだった小日向神社さんにも久々にご挨拶。
服部坂の途中の、空がひらけた場所に鎮座するこの神社からの絶景が好きだ。
夜、茗荷谷からの道を歩いてくると真っ直ぐ正面の夜空遠くに、赤くライトアップされた東京タワーが小さく見えるのだが、道のどん詰まりで突然あらわれる崖から坂を降りようとするともうそこから東京タワーは全く見えなくなってしまうのだ。
空はひらけているのに、芝あたりのビルや神楽坂のビルが成す角度のマジック!

坂、いいよねー
神田川両側のたくさんの坂はいちいち楽しい。

by saskia1217 | 2019-02-26 20:03 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(0)

全てを乗り越える楽しいチカラ〜とさか計画「THE ORIGIN 2」全公演終了!〜

e0081334_16320393.jpg

とさか計画「THE ORIGIN 2」全公演終了!
良平さん、石渕さん、才能豊かで個性あふれる素敵女子ダンサーズのみなさん、1ヶ月間本当にありがとうございました!

本日千穐楽、ラストシーンのカッコよすぎる大団円に即興でピアノ付けながら泣きそうになりました。
そして、打ち上げで昨日の本番映像みんなで観ながら笑いすぎて号泣。

コンドルズの舞台の大ファンだった私に、色々なご縁あって近藤良平さんが声を掛けてくださったのは7年前。私がコンドルズや近藤さんを知ってから6年経った頃でした。
「生のピアノを使って作品つくります。やりませんか?」と。
大好きなアーティストとご一緒できるのはもちろん飛び上がるほど嬉しかったけど、初めはダンスという未知の世界の常識や慣習にマゴマゴしつつ、楽譜や決まりごとから離れられない自分に失望するばかり。
ただもう、世の中にこんなに楽しく気持ちの良い現場はないんじゃないか!と言えるくらい、毎日21時から23時半という過酷なリハが「行けば確実に楽しい」という確信が早くからあった。
そして、近藤さんが振り付けや踊ることで稀有な才能の持ち主だということ以外に、湧きつづけてけして枯れないアイデアや「やりたいこと」の全てを大事に捕まえて、何があってもちゃんと本番までに作品にしてしまう信じ難いエネルギーとモチベーションに常に満ちていること。
それを、年齢や専門分野に関わらず共演者の誰もが、信じて共に作業していく先に必ず、最高に楽しくて明日からまた生きていこうとする力が生まれること。
全ての、取るに足らない不都合や、限界に近い疲労が帳消しになってしまうのだ。
不思議というか当然というか、だから近藤さんの周りには必ず、本当に素晴らしくて気持ちの良い人達が集まってる。

ブルグミュラー、シューマン、ドビュッシー、ハチャトリアン、カバレフスキー、ゴンザレスと既成の曲を使ってきたのちに、昨年から始まった「オリジン」シリーズ。
昨年は近藤さんの作曲した音楽が殆どだったが、今年は即興(ベースラインやコードだけ決める以外はアドリブ)が占める割合が高かったのだが、物理的に「弾く」大変さは無かった分、頭をたくさん使わなければならなかった。

それでも、ブルースラインの曲、バス定型の曲、随分と自由に楽しく弾けたことは、引き出しが乏しい私には一歩前進したかなーと思ってる。
(あと、人前で踊れる?ようになったこと笑)

またみんなとやりたい!
e0081334_16324862.jpg

e0081334_16325031.jpg

e0081334_16325160.jpg

e0081334_16325298.jpg

e0081334_16325306.jpg


by saskia1217 | 2019-02-18 02:10 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(0)

二の午とお岩さんとイワシフライ

なんだかバタバタしてすっかり忘れていた王子稲荷の凧市…気づいたのは数日前!
今年はたまたま初午が三の午まであってラッキーだった!
二の午、三の午のほうがお参りも参道の縁日も空いていてスムーズなのは学習したので(笑)かえってよかったかも。
毎年実家に届ける火伏せの凧、この冬は特に乾燥して火事が多いからどうしてもゲットしたかった。
e0081334_16505060.jpg

e0081334_16505173.jpg

e0081334_16505275.jpg

e0081334_16505474.jpg

e0081334_16505511.jpg

ちょうど、神社付属の稲荷幼稚園児による舞いの奉納も見られ、お決まりの「願掛け石」も持ち上げ(笑)…
いつも美味しい瓦煎餅を買う葛餅の石鍋屋さんは今日は素通り、またゆっくりお祭りじゃない日に。

帰り道、先日につづき「いつもと1本違う道を通ったら出会ったシリーズ その2」!
数え切れないくらい歩いた滝野川の「お岩通り」、あの四谷怪談のお岩さんのお墓があるお寺が近くにあるからということは知ってたが、そこを訪ね当てようとしたことがなかった。
ふらっと曲がった道の先、都電の線路の向こうにあまりに美しいお寺の屋根と宝塔の先が目に入って、素通りできず、踏切を渡る。
e0081334_16520837.jpg

e0081334_16521020.jpg

e0081334_16521223.jpg

e0081334_16521372.jpg

e0081334_16521475.jpg

法華宗陣門流、長徳山妙行寺。
晴れ渡った静かな空の下に、綺麗に掃除の行き届いた境内。
寺務所の中には人の気配はあったが、本堂前や、その裏にビックリするほど広々とひろがる墓地にはだぁれもいない。
ご本尊にご挨拶した後、せっかく寄ったのでお岩さんのお墓まで行ってみる。
近くに浅野家の供養塔も。
お岩さん関係の神社は四谷界隈などにいくつかあるけど、やはり江戸時代に歌舞伎や落語で人気の話、所縁の場所は繁盛したから、というのはあるらしい。
ここのお墓にも願掛けしたと思われる沢山の卒塔婆が立ち、人気が伺える。
e0081334_16524956.jpg

e0081334_16525046.jpg

e0081334_16525102.jpg

e0081334_16525269.jpg

e0081334_16525402.jpg

ついでに大好きなときわ食堂で今日のオススメ、新鮮な千葉産イワシフライ定食。
あつあつサクサクふわっふわ!
これで今夜のリハも乗り切れる!
e0081334_16532928.jpg

e0081334_16533080.jpg

e0081334_16533207.jpg


by saskia1217 | 2019-02-14 16:47 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(0)

神楽坂とさか計画にシビレる

「神楽坂とさか計画・ORIGIN 2」
初日まであと1週間!

ようやくボンヤリと全体像が見えてきました。
今はみんなで細部をどんどん足しながら肉付け中。
来週からいよいよ、スタッフ見せ、明かり合わせなどの作業に入ります。
「暁」明けの石渕さんも合流予定!

なんだかステキなことが起こりそうな予感…
いや、起こるな…
みなさんもぜひ目撃してください!
e0081334_02054389.jpg


by saskia1217 | 2019-02-09 02:05 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(0)

神楽坂とさか計画に溺れる…

とさか計画、毎晩日付変わる頃までリハしています。
だんだん出来てきました。

みんなで頑張ってます!
みんなで作ってます!
作った音楽は、ふわふわ、うきうきしています。

みなさん、観に来てねー!

(本日の稽古写真はセッションハウスの伊藤直子さんからお借りしました)

近藤良平「神楽坂とさか計画」"THE ORIGIN 2"
2/16(土) 19:00
2/17(日)  13:00/17:00
全3回公演
一般3000円/学生2500円/中学生以下1500円
(当日+500円)
お問い合わせ・ご予約/セッションハウス 03-3266-0461 mail@session-house.net

振付、演出、音楽、出演/近藤良平
出演/藤島美乃里、小林利那、入手杏奈、四戸由香、後田恵
音楽/廣澤麻美、石渕聡

e0081334_02033129.jpg

e0081334_02033262.jpg

e0081334_02033373.jpg


by saskia1217 | 2019-02-08 01:02 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(0)

ルターの薔薇

e0081334_20390976.jpg

今日教会で、ある方にいただいた栞。

ルターの紋章「Lutherrose ルターの薔薇」


ハートと薔薇に包まれた十字架…

好きなんだよね、このデザイン。

うれしい!


ヴァルトブルクに登った時のこと、時々思い出します。


ルターもバッハもつくづくロックな人たちだよなぁ…


そういえばドイツのEvangelischの礼拝では聖餐式のワインが白で、なんだか微妙な気分だったっけ。

いやいや、気持ちの問題だろうけど。

ハンブルクだけなのか?

Hauptkircheだけなのか?

北ドイツだけなのか?

最初に住んだ南ドイツでは聖餐受けたことなかったから、違いがあるのかわからないけど。



by saskia1217 | 2019-02-03 20:33 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(0)

好きな道

午前中教会で用事があり電車で出かけたが、あまりにいいお天気と暖かさに家まで歩いて帰ってきてみた。

散歩にはちょうどいい1時間あまり、道は新宿や早稲田行きパターンの散歩で勝手知ったるルート。
でも、メインの道は知ってても細かい脇道なんかはまだまだ知らない道もたくさん。
方向は変えずにあえて初めての道に折れてみる。
くねくねと細い路地を抜けたところで、突然目の前に馴染みの風景がひらけるあの感じ、あ!繋がった!がたまらなく好きだ。
e0081334_20294567.jpg

e0081334_20294686.jpg

e0081334_20294847.jpg
せっかく通りかかったので、久しぶりに荷風先生にご挨拶。
目印の大きな椿の木にはまだちょっぴり花が残る。
e0081334_20303217.jpg

e0081334_20303426.jpg
鬼子母神から雑司が谷あたりは好きな一角。
日々どんどん風景が変わり、新旧入り混じる眺めには輝かしさと寂しさが共存する。

それを目や耳や匂いで感じられるのは、やっぱりじかに空気に触って歩ける散歩しかない。
歩くのはいいぜ!
e0081334_20305082.jpg


by saskia1217 | 2019-02-02 15:28 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(0)

今日もまた日が昇る・・出かけてゆこう!


by saskia1217
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る