目が覚める

e0081334_22255622.jpg

やっっっっっっと・・・・・・・後期授業開始(笑)。
長過ぎるだろ〜、夏休み。
学生も教員も、自分が一体何限に大学に居るべきなのかさえ、もはや思い出せない始末。
無理も無いとおもう。
だってまるまる3ヶ月、ですよ。

上野は歩くのにいい季節。
紅葉はまだだけど、葉っぱと空気の匂いが秋100%。
e0081334_22264541.jpg

音校の構内から横断歩道に向かって、校門の外に出ようとすると、道路をはさんで向かい側の美校の構内、真っ正面に出現していた、なにやら怪しい光る物体。

すぐ前にある点灯する信号には違和感や驚きは感じないのに、なんだかこれには「お〜〜〜っ」って感じだ。
くすぐったいような、嬉しいような快感と驚き。
この作品が「いつもの見慣れた緑」の中に突然あることが、余計に新鮮さと「美しくて満足ある違和感」を生み出す。
ちょっと経つと、色も点灯する場所も変わるのがお茶目。
休みボケにはナイスタイミングなオブジェ。
他にも野外にいろんなものが出現してたので、興味ある方は上野へGO!
e0081334_2238012.jpg

[PR]
by saskia1217 | 2009-10-14 22:41 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(2)

イギリス

e0081334_23385468.jpg

今日の本番は、英国三昧。

「ヘイ・ジュード」・・・最近ときどきオルガンで弾く。
中学の時、吹奏楽部がこの曲をずっと練習していたのを聴いていて知った曲。
名前もオリジナルも知らなかったけれど、なんていい曲なのかと思って忘れられない音楽となった。
そしてビートルズの曲のなかで日本人が一番好きだといわれている「レット・イット・ビー」・・・・
メロディーだけ追っていても、その印象的な歌詞が頭に響く不朽の名曲。今日急に思いついてピアノ譜のコピーだけ持って家を出た。アレンジを考えるヒマもオルガンで試す時間もなかったが、本番で弾きだしたらこの曲がオルガンに取り憑いたみたいに音楽が滑り出した。

今特に何かと話題のビートルズだが、残念ながら私はその音楽のごく僅かしか知らない。
が、誰もが知るメジャーな曲だけ聴いていてもその「唯一無二」の魅力と永遠性を感じることは容易い。
これからゆっくりちょっとずつ聴くことにしよう。

11月19日のマンドリン&チェンバロライブでは、そんな中から「A Day in the Life」をチョイス。
とっても不思議な一曲・・・どんなふうになるんだろう??
こちらもいよいよリハ開始!
[PR]
by saskia1217 | 2009-10-10 23:19 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(0)

チョコチョコチョコ

e0081334_1225798.jpg

e0081334_1232280.jpg

急激に甘いものが食べたいとき、でももうただのチョコじゃ物足りないという中毒症状のある方にオススメ。
コンビニで発見。
以前ここに書いたこともあるあの「ブラックサンダー」の、アイス版。
これは見過ごせなかったので即買い。

やっぱり期待を裏切らない、この「これでもかこれでもかチョコ」感。
中のクッキーが結構固いのも魅力(パッケージには「固いのでご注意ください」と・・・笑)。
食べがいがあるというか、濃厚というか。
チョコ好き中のチョコ好きに、是非。

ええ、特にヨガの後、とか(笑)。
今日はひさびさのヨガクラスでした・・・・。
[PR]
by saskia1217 | 2009-10-10 01:27 | くいしんぼうメニュー | Comments(0)

定番

e0081334_1943320.jpg

適当な野菜と、お揚げ又は厚揚げを炒めて作るおかず。
結局中身は何でもいいので、頭を使わないし美味しいから便利。

先日作ったのは、しめじ、オクラ、黄パプリカ、カブ、カブの葉、それに油揚げのヴァージョン。
サラダ油にちょっとごま油、お酒、塩胡椒、完成間際にちょっと七味唐辛子。
物足りない方は食べる時にマヨをどうぞ(笑)。

美味しいよ。
[PR]
by saskia1217 | 2009-10-08 19:10 | くいしんぼうメニュー | Comments(0)

流行りの白

e0081334_23555344.jpg

白いたいやき。
少し前からあちこちに、この「白いたいやき」を売る店が出来始めた。
さして気にも留めなかったので買ったこともなかったが、先日実家へ寄ろうと歩いていたら通り道に「白いたいやき」の店があったもので、ちょうどいい手みやげにと購入。
なんだかいろんな種類があったよ。
中に何も入っていない「具無し」は、専用のタレとか、しょうゆとか、あるいは勝手に好きなものをつけてもいいらしい。
でもそんなのは面倒くさいし初心者だったので、普通に白餡と黒餡を。

白いのはタピオカが入っているせいらしい。
だからもちもちなのか。
(しかし「もちもち」って流行ってるのね・・・このところ、なんでも「もちもち」だ。
某コンビニで新発売の小振りのロールケーキも「もちもち」がウリだし、昨日は「もちもちキャラメルプリン」というのを食べた。ついでに腹立たしいことをひとつ・・・その某コンビニの「スイーツ」は雑誌やテレビで大々的に宣伝したらしく、食べたいと思ってわざわざ買いに行った「ロールケーキ」はいつ行っても売り切れ状態・・・)

・・ということで、この「白いたいやき」はなかなか美味しい。
もちもち、いい感じの歯ごたえが気持ちいい。
冷めても温めてもどちらでも。おまけに1ヶ月くらいなら冷凍保存できる。
通りかかったら、きっとまた買っちゃうな。
[PR]
by saskia1217 | 2009-10-07 00:08 | くいしんぼうメニュー | Comments(1)

e0081334_0453082.jpg

長い長い日曜日。
朝、日の出前に起きてヨガ。
毎日「日の出前ヨガ」はやっぱり無理なのだが、この日は7時出発だったので逆算して5時起き。
仕方なかった(笑)。
9時にはこの日のコンサート会場、下館の「荒為」に到着。
e0081334_0493068.jpg

土蔵の建物が並ぶ街。「荒為」の風情ある母屋は現在、懐石料理のお店として使われている。
道を挟んで向かいはこんな建物↓
e0081334_0534245.jpg

e0081334_056481.jpg

入口をくぐっていく。
e0081334_0585058.jpg

荷物を運ぶのに使っていた(?)レール跡のある石を踏みしめて進むと、ステキなお庭に出る。
e0081334_101461.jpg

まだ青いザクロの実る庭を見ながらお食事のできるお座敷になっている。
e0081334_12532.jpg

ミズヒキをはじめ、秋の花があちこちに。
e0081334_14142.jpg

e0081334_141796.jpg

e0081334_155293.jpg

コンサート会場の蔵から庭を臨んで。
e0081334_163161.jpg

和洋入り交じった不思議な魅力の室内。暖炉にシャンデリアにアールデコと、火鉢に書。
e0081334_19657.jpg

e0081334_192984.jpg

すでに一足早く埼玉から到着していた楽器の調整を待って、リハ。
e0081334_1152434.jpg

e0081334_1154212.jpg

蔵を横に使って、お客さまが至近距離で廻りを取り巻く感じ。アットホームにしてみた。
楽器は加屋野木山氏の新作、前日に装飾が完成した出来立てホヤホヤ。デビューである。
蓋裏の模様は、何やら暗号らしい。じつはラテン語の格言が2つ隠されている。ふふふ。
e0081334_1265494.jpg

いつものように、バロック、委嘱作品、オリジナル、即興演奏というプログラム。MCを入れながら。
e0081334_1311994.jpg

前半を終えて15分の休憩時間、お茶をいただきながらスタッフの方たちとお話するうちに、急遽アンコールに滝廉太郎「荒城の月」をやることに(笑)。旋律とコードを走り書き、スリーコーラス・ヴァージョンでたっぷり泣きを入れてみました。皆さんに喜んでいただけたみたいでよかった。
e0081334_1322219.jpg

お客様もみんなニコニコでした。
e0081334_136553.jpg

コンサートの後はお客様とお茶をいただきながら色々とお話。やはりマンドリン、チェンバロとも「目の当たりにするのはかなり珍しい」楽器ということで、それだけでアピール度は高かったようです。おまけにオリジナル曲のウエイトが高かったものだから・・・本当に「唯一無二」のコンサートになりました。
その後もスタッフの皆様と夕刻までお話が弾んだあと、無事帰途に。
ステキな空間、いい空気、音楽を愛する人々、お手伝いいただいたスタッフと楽器、美味しいお茶とお食事・・・長くて密な一日は、道路脇に続くススキと1日遅れの「ほぼ満月」に見送られて終わりました。
e0081334_1411634.jpg

[PR]
by saskia1217 | 2009-10-06 01:43 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(2)

聖なる読み物

e0081334_2247222.jpg

何ヶ月か前からちょっと気になっていたものを、ついにブッ○・オフで発見。
何がどう、っていう話じゃあないが、そこはかとな〜く、そうほんの、こう、ふんわりと・・・

笑える。

個人的にはもっとブッダ寄りのネタが欲しいところ。
アナンダのことは、もっと調べてみようっと(笑)。
[PR]
by saskia1217 | 2009-10-03 22:50 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(4)

バーコード

e0081334_2371884.jpg

ちょっとカワイイ。
そういえば最近「バーコード頭」のおじさんをあんまり見なくなった。
何故だろう?(笑)
[PR]
by saskia1217 | 2009-10-02 23:08 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(1)

男と女

e0081334_20102884.jpg

男と女。
この場合、一体何を基準に判断したのだらうか・・・笑。

そもそも、帯を見て本を買う人はどのくらいいるのだろう。
帯にはあまり目が行かず、邪魔なので買ってきたらすぐ取ってしまう私のような人間は、大変な知恵を絞ってそれを作っている出版社からはさぞ怨まれるだろうなあ。

太宰。
秋にはまたまた読みたくなる。
[PR]
by saskia1217 | 2009-10-01 20:26 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(0)

今日もまた日が昇る・・出かけてゆこう!
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30