四ッ谷の空

晴佐久昌英神父の講演を聴きに上智大学へ。

著書も多く、お話も面白い…たぶん名物神父さまなのだろうな、ご自分の教会以外からもファンとおぼしき方々が大勢詰めかけてた。
私は以前、仏教伝道協会で行われた、仏教、キリスト教、イスラム教、神道による「宗教の未来を語ろう」と言うシンポジウムで初めてこの神父様のお話を聞き、その強い信念や行動力に驚き、また何より非常に自由で柔らかい考え方(時間や場所のリミットを超えた普遍の追求)に共感したので、また機会があればお話を伺いたいとずっと思っていた。

今日の講演会は上智大学のイベントの1つで、入場無料、誰でも入れる…と言うので、クリスチャンもそうでない人も老若男女集まるのかと思っていたら、どうやらそうでもなかったらしい。
神父さまも壇上からご覧になってきっと顔見知りが多かったのだろう、講演とはいえ何度かお祈りの瞬間があり、その際には当然十字を切る。
周りじゅう漏れなくササっと十字を切るなかでポカーンとしてたのは私だけ…と思ったら、
「この中で今まで一度も十字を切ったことない方はいらっしゃいますか?」の問いに手を挙げたのはどうやら私1人だけだったらしい(笑)
いやーあの場にいたのが全員カトリック、ってさすがに吃驚!
おかげで私1人のために会場全員がもう一度十字を切らされる!羽目に…

テーマ「復活」で2時間近く話し倒されたが、
「復活」は前の状態に戻ることだが、本当の「復活」は「誕生」である
というメッセージが力強かった。
あと、赤ワイン大好きすぎる&フランスのチーズは美味しい、たまに1人で食べちゃうときもある告白とか笑
セカオワ大ファン話とかワンオクもかなり好き話とか(笑)

今日のお話ではないけど
「しょうもない仏教もあれば本物の仏教もある。しょうもないキリスト教もあれば本物のキリスト教もある。本物どうしはちゃんと繋がっています」
っていう、この神父さまの言葉がとても好きで。

せっかく生きてるんだから動かないと!
外に出る教会、毎日外と繋がってる教会、現実のなかにある教会…
動く教会って素晴らしい。
e0081334_09211944.jpg


[PR]
by saskia1217 | 2018-05-31 09:15 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(0)

今日もまた日が昇る・・出かけてゆこう!
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30