今日もまた日が昇る・・出かけてゆこう!

by saskia1217

オーガニック

e0081334_206428.jpg

コンビニっていうところには、他のお店ではあんまり見かけないものが時々売られている。
チョコも結構な種類。
いつもの「黒い雷神」ブラックサンダー(・・・何度見ても可笑しい)のほかに、
ちょっと目をひいた「オーガニックチョコ」。
たしか、350円くらい。さすがにちょっと高め設定です。

ん〜。
オーガニック、って。
「有機」ってことですよね。
最近、流行ってるけど。
オーガニックのチョコって時々見るけれど、「有機栽培で作られたカカオ(などの原料)を使ってつくったチョコ」なのか、それとも「製造するときに混ぜ物、添加物、化学的なものを使っていないチョコ」なのか?
両方なのか?

たしかにね。
有機栽培の野菜とかって美味しいですよね。
触ったり料理したり食べたりすると、実感としてわかる。
でも。
チョコって、わかんないんですよね・・・・(苦笑)。
少なくとも私には、どうもこう、釈然としない感じ。
そして「オーガニックのチョコ」って、私が今まで食べた経験だけから言えば、あんまり美味しかった試しがない。それはもしかしたら、私が「ものすごくチョコっぽいチョコ」が好き、なせいかもしれないけれど。
あ、もちろん「不味かった」ってわけじゃないんですが。
オーガニックのチョコって、なんとな〜く味が薄い感じがするんです。
(それがきっと、材料に強い香料などが入っていないってことなんだろうか?)

ロハスとかオーガニックとかエコとか・・・
いいこと、なんですよ。
私も結構むかしから「エコ・マニア」だしね。
でもじつは、そういう言葉があまり好きでもない、というより、どちらかというと「嫌い」だと言えるかも。
なんかね、背中がぞ〜〜っとしちゃう。
それはきっと、その言葉の意味が嫌いなんじゃなくて、言葉が流行となって大量に出回って、あまりにも多くの人がそれを気安く大声で叫ぶからだ。
そしてそれは、いつも大抵、どこか得意気で、上から目線にきこえる。

あまのじゃく、ですか?

さ〜て。
玄米炊こうっと!
[PR]
by saskia1217 | 2009-03-23 20:22 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(2)
Commented by liliebaby at 2009-03-24 01:53
私もあまのじゃくなので、
「マイバック」とか「マイボトル」とか、そもそもその言葉が好きじゃないです。
行為そのものより、それをしている「自分」に酔ってそうな人が声高に言ってる感じがして…。
やっぱりあまのじゃくですね(笑)
Commented by saskia1217 at 2009-03-24 11:34 x
「マイバッグ」「マイカップ」はまだいいとしても、「マイ箸」って・・・(笑)。
最近あまのじゃくに拍車がかかって、ひっかかる言葉がいっぱい出てきました・・・
そのうちにまとめて発表します(爆)。