逆さ

ビックリした。
そして、すっごく感動した。

ヨガを始めてから4週間。
最初に習ったいくつかのパターンやポーズに、このところ新しいものがちょっとずつ追加されるようになった。
もちろん出来るのもあれば、出来ないのもある。
(ま、私の場合、圧倒的に後者のほうが多いんだが)
「ちょっと慣れれば出来るかも」から「いやいや〜これはゼッタイ無理でしょう」っていうのまで、じつに色々。

(もちろん「出来ないものを出来るようにする」ことがヨガの目的じゃないのだが、やっぱり「出来るといいな」「出来るようになりたいな」と思ってしまうのも人情。
「出来ないものを出来るようにする」のが人生における普通の「義務」だ、という考えがいいのか悪いのかは置いといて、それに何の疑問も持たずに生きてきたのは事実かも。
・・・なんて最近、思うのだ。)

ただ。
人間の身体を甘くみちゃあいけませんぜ。
つまりそれは、もっと信頼していいものなんだな、ってこと。

今日のレッスンで出てきた「頭立ちのポーズ」。
巷でいう「三点倒立」ってやつか?
スポーツやる人とか、ダンスやる人とか、普通に倒立できる人なんかにはなんてことない動きなんだろう、きっと。
でも私にとって、これはかなりの大ごとだ(笑)。
写真で見た事あったり、先生がやっているのを見たりすると「あ〜、もうこんなの無理無理無理無理」というのが正直なところ。
だから今日も「出来る人のを見てようっと」というスタンスで「途中までやるだけやってヤメよう」と・・・。

子供の頃からとにかく「身体を動かすこと」「身体を使って何かをやること」に超ネガティヴなイメージがつきまとい、実際「ドッヂボールじゃいつも最初にボールが当たる」「走らせれば毎回ビリ」「自転車乗れるようになったのと、泳げるようになったのが小学校卒業するころ」「体育の成績が超悪い」「運動会が憂鬱」・・・そんなことばっかりの人生。その後身体を動かしたといえば、バロックダンスのレッスンくらい(初日翌日、あまりの筋肉痛にマジで起床できず)。

特に。
逆さになることが苦手。(大体、日常生活で逆さになることなんて、ないっっ!)
頭が下になると気持ち悪くなってしまうのだ。(今やってるヨガに出てくるポーズでも頭を下に向けるのがあるのだが、最初は1回やるだけで車酔いみたいに気分が悪くなった)
小学生の時、逆上がりとかもう泣きながらやったけど、出来るようになるまでにどんだけかかったか・・・。
で、逆立ちもできない。
とにかく怖いし、出来る気もしない。
(ホントにどんだけトラウマなんだ・・・)

で、今日は、マットの上で手の組み方だけコソコソとやっていた。
「途中までやって出来るとこまででヤメればいいや」なんて狡いこと思いながら。

そしたら先生に声をかけられて、やるハメになってしまった。
(不思議と「やるのが当然」のようになってしまうあの空間の空気も謎なんですが・・・笑)
まさかやらないと自分で思いつつ手順通りにやっていったら、あるところで急に足が浮いた。
で、気がついたら頭で立ってた。
(もちろん垂直になるにはサポートなしでは出来なかったけど)

あ、あたまで立つって・・・
なんて楽なの!(笑)
見た目では腕で支えているように見えてるのに、腕に力なんて全く要らないし。
気持ちいいし。
力抜けて浮いてるみたいだし。
今までに一度も味わったことのない感覚。

「これだとなんか立てそうだね」という先生の声が聞こえた途端急に怖くなり(笑)、(ああああ〜、ゼッタイ離さないでくださいっっ!)と心の中で叫びつつ、現実に戻ったのだったが。
その後自力で何度か試したら、すんなり頭に乗ったのはよかったが、見事、反対側へ身体ごと落下。
半端なくビックリした(笑)。
そして、こんなことをやってる(やってしまっている)自分にビックリだ。(出来る出来ない、じゃなくって)
落下するとき、指を組んだ両手の上にまともに頭が落ちたので、パキパキって音がして一瞬痛かったのだが、なんのなんの、キズもなければアザにもならない。3分たったら痛みさえもなかった。
「反対に落ちたって、全然大したことないですよ」という先生の言葉は本当だった・・・(苦笑)。

人間って、人間の身体ってスゴイ。
こんなことで、って慣れてる人は思うだろうが、小学校以来「逆さ」になったことの無かった人間にとっては、これはまさに「天地がひっくり返る」ほどのこと。
そして「まさか無理無理」→「やろう」→「やりたい」→「やれるかも」→「やって当たり前」という不思議な移行が、どこからの強制もなく起こることがこれまた超不思議。

そんなわけで、帰宅してから壁という壁を見るごとに倒立したくてたまらない自分の、あまりの短絡さに苦笑。
世の中、ホントに飽きない。

これが「頭立ちのポーズ」(「ヨガポーズ辞典」のサイトからお借りしました)
e0081334_4374918.jpg

[PR]
Commented at 2009-02-24 14:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by saskia1217 at 2009-02-24 17:39
スノウさま
お疲れさまです!
いつもコメントありがとうございます。
ほんとに、なんとなく髪の毛抜けそうな気がしますよね(笑)。
やっぱり「80%は気持ち」なんですかね?
じつは世の中すべてそうなのかも・・・・
Commented by mjfh0916 at 2009-02-24 22:27 x
便利で当然と思える「二足歩行」が、実は哺乳動物にとっては大変なことだと聞いたことがあります!
こんな素敵な立ち方できたら、別の世界が見えるのかな~??どこかへワープしてみたい、、、と思いました(笑)
Commented by saskia1217 at 2009-02-24 22:38 x
そうなんですよね。もともと我々も手を使って移動していたんですから。
練習していると「体重を手にのせる」ということが時々必要になるんですが、そういうときは「手で歩く」ことは普通のことだ、っていう意識でやるといいらしいです・・
けど、それがなかなか(笑)。
by saskia1217 | 2009-02-24 04:41 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(4)

今日もまた日が昇る・・出かけてゆこう!
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31