ファナーティックのF

e0081334_055076.jpg

2/1のマンドリン&チェンバロナイト♯7のリハ。
今日はパーカッションの那須野綾さんが初参加。

大物小物、たくさんの楽器を携えて綾さんはやってきた。
パーカッショニストの荷物の中身は、博物館のごとし。
ちょっとの合間にもリハそっちのけであれこれ触らせてもらって、すっかりテンションがあがる。
e0081334_010429.jpg

これは「パチカ」。
いつだったかのコンドルズの公演で初めて「カホン」を見て、「石渕さんてゴミ箱までたたいちゃうのか〜、すごいなあ」と本気で思った私(笑)。
「パチカ」も今日初めて見た。
綾さんと石渕さんが、その妙技を披露してくれた。
面白すぎる・・・買おう、これ。

一番心配していたクリムゾンも、実際音を出してみたらものすごく楽しくて、どうやら上手くいきそうだ。パーカッションが入るとさすがに引き締まって、パンチが効いて気持ちいい。
今回は、そう、だから前回までとまたぜ〜んぜん違いますよ。
何度か演奏した「潜水夫」のパーカッション入りときたら・・・。
乞う、ご期待!!
[PR]
by saskia1217 | 2009-01-18 00:17 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(0)