次!

e0081334_18542977.jpg

昨日「慶応義塾コレギウム・ムジクム」の演奏会が終了。
ホールまでお出かけ下さったお客様の数が予想をはるかに越えてしまい、大変多くの方々にご入場を諦めていただくという事態になってしまった。開演時間を遅らせ、ロビーにお入りいただいたお客様に客席1階のドアを開放してお聴きいただく、という対処をしたが、それでも多くの方にご迷惑をおかけしてしまった。
コンサートをご予定にいれていただき、わざわざ足を運んで下さったお一人お一人に、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいである。
この企画の前回までのコンサートではまったくあり得なかったことだが、この反省は次回に生きることと思う。

お聴きいただいたお客様からは暖かい拍手をいただいた。
上記以外のことでも開演直前まであれこれと問題は起こったものの、なんとか終演を迎えたことは何よりである。
とにかく何よりも、特に私が関わってきたオケの学生さんたちに関していえば、昨日の本番が今までのベストパフォーマンスだったことが私には嬉しかった。
普段、大規模なサークルなどでプロの指揮者を迎え、マーラーやらチャイコフスキーやらの大曲を弾く事が普通になっている彼らにとっては、バッハのカンタータやテレマンの器楽曲を、いわゆるロマン派以降〜現代的な意味での「指揮」には精通していない私のような音楽家を前にして、それも超短期間で仕上げろ、というのはかなり大変だっただろうし、不満もあっただろうことは想像に余りある。それに今でも申し訳なかったなと思うのは、あまりの時間不足のために1人1人への音楽的配慮、そしてコミュニケーションがかなり荒くなってしまったことだ。

まあ、今回のプログラムはじつはどれも「大曲」であり、プロのバロックオケでも集中的に詰めることが必要とされるような難曲だったのだ、実は。週に1時間半ずつ、10月からの数回という限られた時間内で、何が何でもステージにのせなくてはならなかった、そして結果的にのせてしまえたのは、彼らが不満連なるなかにも最後の最後には多少なりとも本気になってくれたおかげだと思っている。
少ない経験とはいえ彼らの倍の時間を生きてきた自分が、じつは音楽には彼らのまだ知らないであろうまったく違う様式と形態、全く違う概念とアプローチがあるのだということの、ほんの一部でも伝えることがもし出来ていたとしたら嬉しいとは思っているが・・・。
どうなんでしょうね?

さて。
昨日が終了したらきっとまる3日間くらいは廃人と化していると思っていたが、そうも言っていられず。
明日は「マンドリン&チェンバロナイト」、7回目のライブのリハがスタート。
クリムゾンの採譜とアレンジもなんとか済み、まずは過去のナンバーの整理整頓から始め、新曲に突撃する予定。
チケットお申し込みの受付も始まりましたので、ぜひご予定にいれてくださいまし(↑コンサート情報をご覧下さい)。
2月というのは世の中的にはあまりイベントがない時期なので、そんななか必ずや楽しんでいただける企画だと思う。
毎回のお客様の色合いも多種多様、ダンスファン、クラシックファン、ラジオのリスナー、大学生からご年配の方達、常連さんもいらっしゃれば初めての方もたくさん。そのバラエティな空気には(笑)私たちもいつも楽しませていただいているのだ。

続いて今週土日は豊洲でのオルガンコンサート、2日連チャンだ。
クリスマスでもお正月でもない日、イベント色に左右されないオルガンの音色を楽しんでいただきたい。

元旦の「ラーメンズ本公演決定」の知らせにも、その衝撃的な喜びを真っ正面から享受してキャーキャーいう暇もなかったので(苦笑)、いまちょっとじっくり嬉しい気持ち。
長期間の全国ツァーのうち4月と6月に東京という、おそらく昨今の動員数を考慮しての大サービスの公演数にもかかわらず・・・相変わらず過るのは
「チケット、とれないかもしれない・・・・」
という悲し〜い不安。

4月にはエレカシ武道館もあるし、これにラーメンズ公演が加われば文字通り「満開」の春になるのだが。
いや、きっとなる!

エレカシ史上初となる映画主題歌「絆」(3/28公開「相棒」シリーズ『鑑識・米沢守の事件簿』←主題歌入りムービーあり)、早くフルで聴きたいし。
現在試聴可のサビ部分だけで既に賛否両論ものすごいけど、みんな、ちょっと落ち着け!(笑)
全部聴かなきゃわからないよ。
詞だって、誰かがどっかに書きおこした文字だけをただ読んだだけじゃあ、真の姿はわからないよ。
いいんだ、キラキラアレンジだって・・・それが曲と歌詞を輝かせているのなら。
私は、待ってる。
[PR]
Commented by at 2009-01-08 22:00 x
ほ、本公演!?
四月と六月!?まだ予定が真っ白ですけど!うわぁぁチェックしなきゃ!
Commented by saskia1217 at 2009-01-08 23:11
今頃知ったのかぁ〜?!(笑)
公式へGO!
Commented by ざんまりお at 2009-01-09 01:01 x
おつかれさまでした!ありがとうございました!
初めてワグネルの名前のないところで叩かせていただき、いい経験になりました。ねじ式のティンパニも、バッハも、初めてのことばかりで、ご迷惑ばかりおかけしてしまいましたが、楽しかったです。
演奏者全員が暖かい空気のもとで本番を迎えられたのは、先生のおかげだと思います。失敗しても許されそうというような甘えではなく、学部やサークルや年齢を超えた一体感からくる温もりが気持ちよかったです。
これでもう先生にお会いできないのかと思うととても寂しいですが、機会があれば演奏会にもうかがいたいと思いますので、これからもどうか何卒よろしくお願いします!

Commented by ちゃんぐむ at 2009-01-09 10:29 x
久しぶりにブログ拝見しました。他の皆さんのも、今日数ヶ月ぶりに見たところです。
7日のコンサートは大盛況だったんですね。興味があったのですが、時間がとれず、行けなくて残念だったなあ。
2月1日のは、友人に予定を確認してから、頼むつもりです。
今日みたいに寒くならないといいですねー!!
Commented by saskia1217 at 2009-01-10 01:55
ざんまくん
書き込みありがとう。本番、お疲れさまでした!
今回ティンパニとトランペットの組は出番こそ少なかったですが、要を締める役割としてかなり重要でした。本番がやっぱり一番よかったと思います。ぜひ映像を観てみて下さい。
きっとまたどこかで皆さんと会えると思っています。何よりも、これから先、どんな機会、場所であれ、みんながずっと音楽を楽しんでくれればいいな〜と願ってます。
機会があったらコンサートにも遊びにきてください!
またここも覗きにきてくださいね。

ちゃんぐむ様
コメントありがとうございます!
2月の気候は・・・ん〜、どうなんでしょう。
寒くてもきっとまた、ヒートアップしたライブになるような予感(笑)。
ご都合がよろしければ是非お出かけくださいね。
by saskia1217 | 2009-01-08 18:54 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(5)

今日もまた日が昇る・・出かけてゆこう!
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30