引き続きお送りします・・・

e0081334_2211503.jpg

e0081334_22124380.jpg

世間のクリスマスはもう昨日で終わっていますが、私のなかではまだ1月6日(公現日)まではクリスマスなので、頑固にこの壁紙でおおくりしています(笑)。
(今日コンビニでは「春の海」が流れていて、気持ちのバランスがうっかり崩れそうになった。)
我が家のオーナメントももちろんかけっぱなし。
近隣のお宅には門松、しめ飾りなのに、うちのドアだけクリスマスリース・・・
ほんと、秩序を乱してスミマセン(苦笑)!

そんな今日、ドイツからいつものクリスマスクッキーが届いた。
送り主のご夫妻はおそらくすでに80歳前後のはず。私が帰国してもう10年間、毎年毎年、イースターとクリスマスには手作りのお菓子とプレゼントがぎっしり詰まった箱を送ってくださる。たしか昨年もここにアップした覚えがあるが。
今年のクッキーは全9種、昨年よりさらに多い(実際箱に入っていたクッキーは上の写真の約3倍)。日本でのおせち料理のような習慣とはいえ、これだけのお菓子を手間をかけて作り、ひとつひとつをパッキングして箱に詰め、長いお手紙を添えて航空便で送る。窓の外はかなりの雪かもしれない。冬景色を見ながらその作業をしてくださるお二人の姿が目に見えるようだ。
本当にありがたい。

ご参考までにその9種は以下のとおり。
クリスマスクッキーは地方によってちょっとずつ違うのだが、これはどれも林檎、シナモン、アーモンドなどナッツ類、マジパン、チョコレートなどが使われている典型的なものばかり。

Nuerunberger Lebkuchen
Mandelspitzkuchen
Marzipan-Konfett
Florentiner
Vanille Kipfel
Marzipan-Orangenlikoer-Gebaeck
Mandelsplitzer
Spitzkuchen
Zimtsterne

きっと大きな大きなクリスマスツリーには、いつものように本物のロウソクが灯っているんだろうなあ・・・。
クリスマスは、ドイツが最高です。
[PR]
by saskia1217 | 2008-12-26 22:13 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(0)

今日もまた日が昇る・・出かけてゆこう!


by saskia1217