価値

e0081334_2413627.jpg

たとえば、海外の危険地域で人質になった人に世間がよく言った
「自己責任」
というコトバ。
どうやら、このゼリーには当てはまらないらしい。

おやつの時間に親が付きっきりで居られる人ばかりじゃないだろうし、「一度噛んでから食べなさい」と言ったってその通りにする子どもばかりじゃないだろうし、それ以前に、わざわざ小さく切って与えるくらいなら初めから買わない(別の商品を買う)だろうし・・・
う〜ん、コンニャクゼリーでも他の製品では事故は起きてないのだろうか?
いや、それ以前にコンニャクそのものでは事故は起きないのか?

と、いろいろな思いを巡らせているうちに、しばらくは製造中止らしい。
より安全な対策を練るのだそうだ。
あの、隙間を設けた斜めの形は苦肉の策だとも聞いたことがあるが、それでもダメだったんですね。
結構好きだったから、ちょっと悲しい。

閑話休題。
窓を開けると、いい匂い。
ん?
タンスの中のポプリの香りなのか?
いや、違うみたいだ。
窓を閉める。香りはしない。
再び開ける。香ってくる。

あ〜、金木犀。
眼下を捜すが姿は見えず。
姿を見せずして、この存在感。
それ以上に
姿なくしてこんなにも大きな安らぎを与えられる一本の木の気高さよ。
[PR]
by saskia1217 | 2008-10-09 02:41 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(0)

今日もまた日が昇る・・出かけてゆこう!


by saskia1217