名所

e0081334_2594264.jpg

オケの仕事で来日中のドイツ人の友人と、急遽東京で会えることになり、朝の新宿へ。
西側には滅多にいかない新宿。
なんと都庁の展望デッキに初めて昇ってきた。
友人は昨夜「北側」に昇ったそうで、「昼」の「南側」を見るということで再度昇った次第。

高いところ好きの私にとっては実に素敵な場所。
自宅まで見えるんじゃないか、と思うほど遠くの細部までよく見える。
夕焼けとか夜景も綺麗だろう。

そのフロアにいたのは、ほとんど外国からの観光客。
中国語、韓国語、それに全くどこの言葉かわからないアジア系の言葉も聞こえてくる。
ドイツやアメリカからのグループもいる。

生まれ育った東京といったって、行ったことない所のほうが多いに決まってる。
新しい地下鉄が出来たり、不思議な乗り入れがあったり・・・だから私は東京の地図を持って歩くのだ。
気づけば「東京○○って初めて!」「東京××なんて行ったことない」の如何に多いことか。

東京○○○○ーランド(所謂「ネズミの国」)
東京○○○○シー(所謂、その「海版」)
東京温泉
東京バナナ
・・・・・・・・・・
全て未経験である。
東京タワーは3歳の時以来行ってないし。

今度、はとバスにでも乗ってみるとするか。
あれとっても面白いらしいです。
[PR]
by saskia1217 | 2008-08-01 03:12 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(0)