東京

e0081334_23225937.jpg

カラスは夜明けにも鳴くのだ。
そしてそれは何故だか不思議と清々しい。
e0081334_23232518.jpg

そして、灼熱の1日もダイナミックな夕空に報われる。

ドイツから帰国したとき、私は東京が大嫌いだった。
生まれ育った街なのに、その嫌なところばかりが目についた。そして毎日怒りさえ感じていた。
今、10年経って、東京が大好きでたまらない。
雑多なネオンも、得体の知れない臭いも、人粋れで濁った雑踏も。
何よりもそこに生きている人間の生命の存在が、人間本来が持っているしぶとさや、ときに虚勢にも見える強さや、かとおもえばバカみたいな軽さや、甘えや心細ささえも、なんだか愛おしく思えて仕方がない。
そこにあるのは、やっぱり嘘じゃないんだなぁ、と思う。
[PR]
by saskia1217 | 2008-07-28 20:51 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(2)
Commented by アンドウマユコ at 2008-07-28 21:30 x
得体の知れないにおいのこと、まさに今日私も考えました。
これが都市なんだろうなあ…と。

Commented by saskia1217 at 2008-07-29 01:02
そうですね。
なかなか言葉にするのは難しい空気のニオイと味です。
たぶん他の都市にはないんだろうなあ、これ。
そこにはきっとまた違うニオイがするんだろうなあ。


今日もまた日が昇る・・出かけてゆこう!


by saskia1217

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
プロフィール
コンサート・スケジュール
チェンバロ教室のご案内
感じろ、考えろ、思え!
エレファントカシマシ
コンドルズ
ラーメンズ
曽我部恵一さん
くいしんぼうメニュー
お薦めレビュー♡
このブログのご先祖

ライフログ


夢を追う旅人(初回限定盤)(DVD付)


Music of the Couperins


NHK 趣味どきっ!(火曜) お寺の知恵拝借 2016年 8月~9月 [雑誌] (NHKテキスト)


正法眼蔵(一)全訳注 (講談社学術文庫)


典座教訓・赴粥飯法 (講談社学術文庫)


わが家の仏教・仏事としきたり 曹洞宗 (大きな活字でわかりやすい!)


茶席で役立つ禅語ハンドブック

お気に入り♡リンク集

最新のコメント

雪虫さま 記事をお..
by saskia1217 at 19:20
はじめまして、コメントさ..
by 雪虫 at 10:28
take様 コメントを..
by saskia1217 at 02:05
福井在住のものです。地元..
by take at 23:49
コメント、ありがとうござ..
by saskia1217 at 20:51

以前の記事

2017年 12月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
アーティスト

画像一覧