家具屋

・・・かと見まごうばかりの、オシャレな椅子が並ぶ。
そのあまりに心地良さそうな傾斜具合に、うっかり座りたくなる。
あのIKEAにいるみたいだ(笑)。
芸大美術館に「バウハウス展」を観に行く。

家具とか食器とか椅子が美しい。
自由学園でお馴染みのロイド=ライトの椅子もあった。
今でも有名な電気製品メーカー「AEG」の、1920年頃の電気ポット(まさに、やかんにコンセントが付いてるみたいな形)や、電気時計があったり。
当時ドイツのテレビ用に作られた舞台作品(ダンス)の映像や、動く展示品など、いろいろ面白いものがたくさん。
ひとつひとつきちんと見ていると、結構時間がかかります。
開催は21日まで。オススメです!
是非、灼熱の上野公園へ!(ん〜)
[PR]
Commented by がたまり at 2008-07-17 09:56 x
私は映像が一番印象的で面白かったです。
あそこの椅子もそれぞれ独特で、もう少しすいていたら全種類座りたかったんですけどね・・・
Commented by saskia1217 at 2008-07-17 16:19 x
おお、やはり既に見に行かれてましたか。
そう、私は2列目にあった白い椅子に座って、ゴキゲンでした。
できれば展示室にあった椅子に全部座ってみたかったですけどね(笑)。
by saskia1217 | 2008-07-17 01:36 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(2)