ちゃんと鯉のぼり

e0081334_364160.jpg

祖父の祥月命日のお墓参りに、久しぶりにたずねたお寺。
墓地にはあの吉良上野介や林芙美子も眠っておられますよ。
幼稚園も併設するこのお寺、子どもの日が近かったので、本堂の前に鯉のぼり。
う〜ん、圧巻!

タテのポールに平行に仲良く泳いでるのも可愛いけど、こうやって横一列にたくさん泳ぐのもいい。よく川を渡したりしてる光景を見るけど、あれは雄大でいい。
こどもの日の鯉は「鯉が滝を昇ると龍になる」という中国の伝説から来ているとか。
やっぱり他のものじゃダメですね。
例えばスカーフとか、三姉妹とか、シラタキとか、本物の鯉とか、ベルボトムジーンズとか(笑・・・これは先日の大喜利猿で出た答えの例。お題「今年からこどもの日には鯉のぼりでないものをあげるようになりました。それは何でしょう?」)
ん〜、しかしこうやって文字にすると全然可笑しくないなあ・・・(苦笑)。

今日はマンドリン&チェンバロのリハ。
だいぶ目処がついてきました。
私はといえば、まだあれこれとアレンジに苦戦中・・・ガンバリマス。
[PR]

by saskia1217 | 2008-05-07 03:07 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(0)