はるのきもち

e0081334_18242358.jpg

イースターおめでとうございます。
先日の宴にて学生さんからいただいた、手作りのイースターエッグ。
うつくしい。

桜が咲いてきました。
一瞬の命に賭けるこの「大いなる花」の力を貰いたい。
[PR]
Commented by larara5 at 2008-03-25 00:14 x
春ですね。手作りとは、手書きなんでしょうか、シールを貼るんでしょうか。
はたまたこれは、ヨード卵ですか。
ちょっとコロンブスの卵のように立っていますが、下の専用台には、
卵留めのような凹凸があるんですか。すごいですね。
ちょっと、「ゲーム感覚で卵を探す」ようには、その辺に置けない工芸品といった感じで、素敵ですね。
Commented by きょろ at 2008-03-25 10:59 x
まあ素敵♪しかも手作りとは!!
小さな芸術ですね。
Commented by saskia1217 at 2008-03-25 20:11
イースターエッグは、中身をまず抜いてから、殻に筆などで絵を描いていくのが普通ですね。なかには透かし彫りなんてスゴイ技術のものもあって度肝を抜かれます。これは絵を描いたものだそうです。
ヨーロッパから持って帰ってきたもののいくつかが壊れてしまったので、グッドタイミング、嬉しかったです。
緻密な作業って、どこまでも圧倒されます。
Commented by at 2008-03-28 01:05 x
ウクライナのイースターエッグで、ピサンキというそうです。
http://www.cs.unc.edu/~yakowenk/pysanky/
日本にも趣味で作ってる作家さんがいて、そういう方のホームページを見てると、一つ一つがほんとに素敵でため息がでます。
ピサンキ作りを教えていただいた先輩のHPに作り方なども出ています。↓
http://www.k2.dion.ne.jp/~natsumi/index.html

Commented by saskia1217 at 2008-03-28 01:50 x
ゆ様
インフォどうもありがとう!
みなさま、参考にしてくださいまし。
by saskia1217 | 2008-03-23 18:25 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(5)