A線上のアリア☆チェンバロ奏者 廣澤麻美 公式ブログ  Asami Hirosawas Blog


今日もまた日が昇る・・出かけてゆこう!
by saskia1217
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ネーミング

e0081334_255455.jpg

「ブルーローズ」
どこのホールだい、それは?

・・・と思ったら、なんと「サントリーホールの小ホール」のことだった。
改修したと思ったら、名前まで変わったのね。
変えるのは構わないんだけど。
(「CCレモンホール」よりはいいかも)
別に、その会社が開発したお花の名前でも構わないんだけど。
(あまりにもヒネリがなさすぎるけど)
でも「ブルーローズ」って・・・
正直どうなの??(笑)

検索してみるとわかりますが、なんとな〜く、どことな〜く、
ウォータービジネスっぽい響き・・・ではあります。

そもそも、私自身は「青い薔薇」を綺麗だとは全く思わない。
現物を見ていないから何とも言えないけれど、少なくともニュースなんかで見たこの新種の薔薇や、これが開発される前にお花屋さんなんかで手に入った「白い薔薇に青水を吸わせてつくった『青薔薇』」、どちらも綺麗だと感じたことがない。どちらかといえば「キモチワルイ」と思う。
最近、ネットニュースで見た「虹色の薔薇」も同じく。ゼッタイに貰いたくない・・・(笑)。

世の中にもともと存在していなかったもの、その後人間の手で創りだされたものには、一体どのくらいの「力」があるんだろう。
いい、わるい、便利、不便、快適、不快。その尺度は別として、生命力や輝きや、心臓が止まるような美しさにかけては、もともとこの世にあったもの・・・人間なんかよりもっともっと・・・に勝つことなど、とうてい無理だと思う。
[PR]
by saskia1217 | 2008-02-17 02:56 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(2)
Commented by ハウスベルリンの熊 at 2008-02-18 11:12 x
ブルーローズとは鳥井さんの会社が開発したバラだったんですね。大倉さんの会社が資金援助したのかと思いました。でもこの命名はまだマシですね。オペラシティーにオペラハウスがなく、オペラパレスに華がない。名は体を表すといいますが、寂しく響きますね。ところで4大陸選手権にはアフリカやオーストラリアの選手がいたのでしょうか。
Commented by saskia1217 at 2008-02-19 02:24
アフリカやオーストラリア、きっといたのでしょうが、見てませんでした。そもそも最後のほうのグループしか放送してなかったような・・・
おそらく別のグループに入っていたんでしょうね。
カテゴリ
ライフログ
お気に入り♡リンク集
最新のコメント
はるかぜたんぽぽ様 ..
by saskia1217 at 21:30
今頃のコメント、失礼いた..
by はるかぜたんぽぽ at 17:21
はるかぜたんぽぽ様 ..
by saskia1217 at 13:52
初めましてなのですがここ..
by はるかぜたんぽぽ at 00:53
船津洋子「傘松道詠集の名..
by とくまるくもん at 06:35
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧