A線上のアリア☆チェンバロ奏者 廣澤麻美 公式ブログ  Asami Hirosawas Blog


今日もまた日が昇る・・出かけてゆこう!
by saskia1217
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リラックス

先日、厚木のホテルのチャペルでのクリスマスコンサートでオルガンを弾いてきた。
連日いいお天気が続いていたのに、この日だけ冷たい雨。
お越し下さったお客様、ありがとうございました!

結婚式場チャペルによくあることだが、ここのチャペルもホテルの屋上に独立して建っている。つまり屋上への出口から、チャペルの入り口までは屋根がない。
ほんの数メートルの間をほんの数秒歩いただけなのだが、さすがにオルガンシューズ履きっぱなしはマズかった。オルガンシューズは靴底が皮のままなので(足鍵盤を弾くため、わざとすべりやすくなっている)、ちょっとでも濡れるとなかなか乾かない。足鍵盤を弾くときに引っかかるハメに。わあん。反省。

で、ホテルが用意してくださった控え室が、屋上への出口のすぐ手前にある、独立したお部屋。どうやら新郎か新婦の控え室らしい。部屋のドアをはじめ、洗面所のドアやトイレ内のスペースなどが、ものすごく広く取ってあるのは、ドレスを着ていても動けるようにだろう。おまけに洗面所は床暖房。素晴しい。
そこで支度をしていて、壁にこんなものを発見。
e0081334_3362161.jpg

あ〜、無印とかに売ってる、壁掛けCDプレーヤーね・・・
とりあえず紐を引っ張ってみる。
(モノの本によれば、動物占い「ゾウ」の人は「ボタンがあるととりあえず押してみる」らしいです・・・笑)

おお!
響いてきたのは「G線上のアリア」!
やっぱり(笑)。

でも何でここにこんなものが?
共演者とあ〜だこ〜だと推察。
「式前は何かと緊張するから、リラックスのためなんじゃないか」との意見が。
そうか、そうなのか、そんなに緊張するものなのか・・・・

このプレーヤーの存在とその意味。
なんだかちょっと面白かった。
[PR]
by saskia1217 | 2007-12-24 03:40 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(0)
カテゴリ
ライフログ
お気に入り♡リンク集
最新のコメント
はるかぜたんぽぽ様 ..
by saskia1217 at 21:30
今頃のコメント、失礼いた..
by はるかぜたんぽぽ at 17:21
はるかぜたんぽぽ様 ..
by saskia1217 at 13:52
初めましてなのですがここ..
by はるかぜたんぽぽ at 00:53
船津洋子「傘松道詠集の名..
by とくまるくもん at 06:35
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧