いろいろとゾッとすること

そうか、そうだよね・・・
ストレートプレイのお芝居に比べると、コントにおいては全く違う種類の負担が役者にかかるんだなあ。
「笑い」が起こらない=少なくともその瞬間においては敗北。
発信してすぐ答えを突きつけられる、ってことで。
「笑わせてなんぼ」ってやつですか。
わかりきったことですね。今さらですが・・・・
想像して、ゾッとしました。

今まで、だいたいのことがほぼ5年サイクルで起こってきたものが、ここのところ、3年、2年・・・と短くなってきていることを妙に実感するのだが。
加速?
もしや寿命が近づいているのか???
これもちょっとゾッとする話(笑)。

しかし真面目な話、今年に入ってから2年どころの騒ぎではなく、既にそのサイクルは半年くらいになっている気もしてきた。やばい。何かがおかしい。

ものの本には「2007年は20年に一度の大当たり年」とあった。
そんなもの全く信じない人間のくせに、今年も既に3/4をむかえた今、
あまりにいろんな予期せぬことが次々と起こってきたのを反芻しながら
「もしかしたらこれは本当かも」
と、半ばうなづき、半ば狐につままれた気分。
ん? 
それとも、得意の「自己暗示」か??

いろんな芸人さんや俳優さんのブログを飛び回って読んでいると、
「何かになる」って大変だけど、やっぱりそういう仕事って素晴しい、そういう仕事にかかわっていけるって素敵だって確信する。
あ〜、もっと舞台を見に行きたい。
できれば小劇場をいっぱい!

(おまけ)
昨日の記事(絵本「たいふう」)に、↓のコメントをいただきました。
そうなんです、この本なんですよ。
でも、『あの』「だるまちゃんとてんぐちゃん」も、同じ作者、同じ出版年だったんですね。
ラーメンズの初期の代表コント「心理ゲーム」にも出てくる(!)このタイトル。
さすが絵本の「王道」です。
[PR]
by saskia1217 | 2007-09-08 01:19 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(0)

今日もまた日が昇る・・出かけてゆこう!
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31