夜明けまで

ここ数ヶ月殆ど見ていなかったテレビも、つけているといろんな情報に出くわす。
アンテナはるって意味では、テレビも貴重、けっして隅にはおけないのである。
思い返せば「コンドルズ」も、偶然みた「情熱大陸」が発端だったんだし。

数日前に「徹子の部屋」を見ていたら、今話題のパフォーミンググループ「ブルーマン」が出ていた。
以前どこかでチラッと目にしたことがあったけれど、彼らについては殆ど知らなかった。
80年代後半から活動しているアメリカのパフォーミンググループで、コンセプトは「アート+ミュージック+コメディ」とうたっている。(詳しくは上記公式↑をクリック)
かなり有名だと思われる彼ら、12〜1月に六本木の特設劇場で公演するとのこと。
その番組中で紹介された過去の公演の映像やら、スタジオでちょこっと演じたマイムコントで、なんとな〜く彼らのやってることは想像できたのだが、ん〜〜〜、かなり面白そうではあるけど、どうしようかな〜、いこうかな〜、というところ。まだそれほど強烈に心惹かれた気がしていないこともあって。
とにかく、外来はチケット代が高額。パフォーマンスとなるとお引っ越しも大変だから、コストがかさむのも仕方ないが。
考え中です・・・
(でもなあ、前回ものすごく心惹かれてとっても行きたかった「ジンガロ」も、迷っているうちに結局行かないで終わっちゃったからな〜〜〜)

そういえば、ゆうべは深夜から映画を見出して、見終わったら朝だった。
しかも、普段はほとんどまったく見ない「アニメ」映画。
伝説的に有名な、あのネコアニメ版、宮沢賢治「銀河鉄道の夜」(85年)である。
公開当時はもう結構大人(笑)だったこともあって「宮沢賢治?銀河鉄道?文部省推薦?アニメ?・・・ふうん」という感じで、横目で見ていた。特に、宮沢賢治やこの小説に思い入れがあったわけではなかったし。
それに、「ネコ」だし・・・っていうのは大きかったかな。
見もしないで何かマイナスイメージが湧いてしまってた。
だって、なんでわざわざ「ネコ」なの?・・・子どもだましみたいだな、って。

おおおおお。
見てみたら、違った。世の中の多くの人が言ってるとおりだ。素晴しかった。
なんで敢えてネコにしたのかもちょっとわかった気がした。(相変わらず「ネコ」であること自体は嫌だったけど)
まあ、原作があれだけ凄い力と広がりを持っているから、そこからのパワーが大きいけれど、場面の美しさ、不気味さとも鬼気迫ってたし、見終わって現実の世界に戻って来るのがちょっと大変だった。
細野晴臣さんの音楽が最高だった。この細野さんの仕事はかなり凄い。ここにはこれしかないだろう、っていう音楽なんだもの。
それと、この映画こそ、劇場の大スクリーンで見るべき。
うちのちっちゃいテレビデオだと・・・・ううう、スケールちっさ。

ああいう作品だから、原作を読んだって(そういう原作もいろんな版があるし)浮かぶイメージは1人1人違うだろうから、それを映像化するって大変なことだとあらためて実感。
たとえば個人的には、「サザンクロス」の十字架の場面はもう少し深みがあると良かったなとか、「ハレルヤ」の声はヘンデルのメサイアじゃないほうがよかったんじゃないか、なんてことも思ったけど。
音楽、ということでは、賢治の「星めぐりの歌」がドンピシャに効果的に使われていて感動。昔「題名のない音楽会」で盛んにこの歌が取り上げられていたのを覚えているが、そのときはあまりその良さがわからなかった。あの歌はオルゴールとか、人ひとりのつぶやくような声、とかがちょうどいい。

いや〜、沁み入ったなあ。
そうだ、明日からちゃんと生きて行こう、
ああ、いいひとになろう、
なんて言葉が口から出てしまう、
そんな映画。

(そしてまた「TEXT」を見て、ぐるぐる考えが渦巻く、そしてまた朝になる・・・)
[PR]
Commented by 鳩サブレ at 2007-08-25 10:10 x
私も「銀河鉄道の夜」大好きです。
以前TVでやっていたのを録画しとけば良かったなぁ。
原作も読んでみたいし、舞台とかでもあったら観た~い!です。
Commented by saskia1217 at 2007-08-26 01:22
鳩サブレさま
コメントありがとうございます!
そうそう、テレビでも何度か放映されてましたよね。でもテレビ放映版はいつもどこかがカットされているそうです。カットされたシーンが結構素敵だったりするので、レンタルで見るのがいいかもしれません。
どこかの映画館でまたかけてくれるといいのですが。
原作、オススメです。私もこの歳になってようやく本気で読みましたが、難しいと同時にじわっときました。このアニメ映画も一応文部省推奨になっていて、もちろん子どもは子どもの見方でそれなりに心に響くのでしょうが、色々考えさせられるのは大人だと思います(それにたぶん、子どもにとっては、トラウマになりそうなこわ〜い場面も多い)。私は大人になってから見てよかったな〜と思いました。
by saskia1217 | 2007-08-25 02:22 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(2)

今日もまた日が昇る・・出かけてゆこう!
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30