ジャンク

e0081334_183547.jpg

これを食べたのは、たぶんほぼ20年ぶりだと思う。
キャラメルコーン。
何故だかわからないのだが、なんだか急に食べたくなったのだ。
(先週か先々週の「WANTED!」に出てきたような、かすかな記憶が・・・)

で、これって昔から、底にピーナッツ入ってましたっけ??
驚。
だとしたら、そんなことすっかり忘れてた。
袋の底に数粒潜んでる皮付きピーナッツ、ただそれだけのことなんだけど、このワクワクはいったいなに?(笑)

「ジャンク」なものが急に食べたくなることは結構誰にでもあると思うけれど、私の場合その殆どは「ハンバーガー+フライドポテト+コーラ(この場合「ダイエットコーラ」はNG)。
2ヶ月に1回くらい急激に襲って来る。
で、この間はなんとこともあろうに「ビッグマック」のセットを食べてしまった。
ビッグマックは美味しいけど、レタスが千切りになっているばっかりに、食べているうちにそれがどんどん落ちてくる。そしてサウザンアイランドのソースが入っているばっかりに、あの「段」がジリジリとずれてきて、完全に食べ切るまでバーガー自体を持ち続けなくてはならないハメになる。ついでに、手がめちゃめちゃ汚れる(笑)。

ビッグマックを食べるたびに「これって一度として、スマートにすんなり、綺麗に食べたことないなあ」と思うが、1人、これを完璧に食べる人を知っている。
それは、ドイツ時代のチェンバロの師匠。もともとアメリカ人の師匠は、身長はほぼ2m近く、体重といったらおよそ140キロ。10代からヨーロッパで暮らしているので、自分のことをあまりアメリカ人だと思っていないらしかったが、こと食べ物にかけては完全にアメリカンだった。
なにせ、1日の終わりには、レッスン室の窓枠に10本近いコーラの空き瓶が並ぶのだ。(あれ、砂糖水でっせ、師匠・・・)結構圧巻である。そして朝っぱらから平気でマックに行って、平気でビッグマックを食べる。もちろんポテトの大きい袋は当然だし、おまけにそれにもうひとつチーズバーガーが付く・・・体重が減る訳がない(笑)。

ジャンクはやっぱり、月1にしておこう。
指が鍵盤より太くなったら、商売あがったりだ(爆)。

閑話休題。
読響定期、私は今日から練習参加。
晴天のよみうりランドは青空が広くてせいせいする。
シュニトケを弾き終わって出て来ると、私の名前を呼ぶ人が・・・・
ドイツ時代、同じ町の同じ音大に通っていたトランペットのH君!!
おたがい帰国してから会う機会もなかったから、ほぼ10年ぶり。懐かしくて嬉しかった。
ドイツ時代の初期の頃、あの大学には日本人が7人しかいず、みんな家族のように仲良くしていた。毎日みんなに会ったし、週に一度は誰かの家に集まってご飯つくって食べていたし、誰かが病院に行くにもよく付き添ったりしていた。
留学時代に一緒だった人たちが活躍しているのに接するのは、やっぱり嬉しい。一緒にお仕事できるのはなお嬉しい。
明日もがんばるぞ〜!
[PR]
Commented by eri at 2007-02-22 08:54 x
昔からピーナッツ入りですよ~。
キャラメルコーンはお皿にあけて、3回に一回くらいピーナッツをつまんでたべます。(←私、これ何の説明してるのかしら?)
あーたべたくなっちゃった。
Commented by ビケ♪ at 2007-02-22 15:02 x
夜まで練習してると、
ハウスマイスターに
「コーラのビン片付けろ!」
って言われました・・・すっごい懐かしいです!
Commented by saskia1217 at 2007-02-22 20:17
eriちゃん
そうだったんだ・・・3回に1回か、なるほど。
私はピーナッツを見つけるとピーナッツばっかり捜して、ピーナッツが無くなるまでピーナッツばかり食べ続けます(苦笑・・・これって性格??)。
ピーナッツがなくなった時点で、あきらめて(笑)キャラメルコーンに戻ります。

ビケ♪さま
そうそう、そうだった。
ひどいよね、私たちが散らかしたんじゃないのにねっっ!
「そ、それは先生が・・・」って言ったって
「だって君んとこの先生だろ、片付けろ」とかって・・・
懐かしいです。
by saskia1217 | 2007-02-22 01:30 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(3)