芸大名物

e0081334_2322913.jpg

今日は年度末試験の日、つまり今日でもう授業は終わりなのだった。
お昼を食べる暇がなく、試験を終えた3時頃にはすでにかなりの空腹だった。
寒かったし、美校の大浦食堂にいって、何かあったかいものを食べようと考える。

あ。
懐かしいメニューがある!

頼んだのはこの写真のメニュー「バタ丼」、味噌汁付き、380円。
知っている人は知っている、大浦食堂の名物だ。
この、通称「バタ丼」は、もともと「豆腐のバター焼き」という単品メニューがあって、それをご飯と別々に食べるのではなく、面倒だから(なのかはわからないけど)もうご飯の上にこのおかずをのせて「丼」にしちゃったという、そういう代物。
ご覧のごとく、豆腐ともやしをメインに、バター風味のきいた醤油味で炒めたものだ。で、キャベツやレタスのあおいところが入っていたりするのが謎(笑)。
今日はそれを「卵入り」にしてもらった。プラス50円。ほかにもここに豚肉が入った「肉バタ丼」というバリエーションもある。つまり「肉卵入りバタ丼」というのも可能。昔男の子たちがよく食べていたっけ。
ただそれだけ(失礼)の料理なのだが、なぜかクセになる不思議な美味しさがある。私は好きですね〜。こんな簡単な料理、うちでもできるわい、と思いきや、なぜかこういう感じにならないのも永遠の謎。

ところがこの「バタ丼」、いつでも食べられるというものでもない。お昼どきにいっても食べられない。大抵は午後から夕方にかけてお目見えする。(音校の食堂「キャッスル」で、この時刻に出現するメニューとして有名なのが「中華そば」。野菜が入ったタンメン風なものだけど、これも不思議と美味しい)

学生時代、まだこの大浦食堂が木造で、なが〜いパイプの煙突がついたストーブがあった頃、1日の授業が終わった午後から夕方にかけて、夜まで入っている合わせやクラブ活動に備えて、また本番に出陣する前、音楽会を聴きに行く前なんかに、いつもこれを食べていたなあ。芸術祭でオペラをやった時、みんなでバタ丼を食べながら舞台スケッチを書いたりしたこともあったっけ。すっごく懐かしい。

今日食べたのは一体何年ぶりだったんだろう?
帰国して授業をするようになってから今日までには食べる機会がなかったし(時間帯のせいで)・・・それを考えるとほぼ15年ぶりですね。ほ〜。

思い出すことってたくさんあるけれど、そこに「味」が付与していると、その思い出は余計色濃くなるように思う。
あ、私の場合はね。
[PR]
Commented by larara5 at 2007-01-25 20:22 x
こんばんわ。食堂の「丼もの」の画像ありがとうございます。まだ職場で、残業の身には、この手の「ガッツリ」ものは堪えられません。うちの食堂ではお昼の時間帯を除くとスタンプがもらえるフェア中で、昨日「20個くらい貯めて350円分」となり、本日は差額60円の昼食でした。うちの「丼」も結構イケマスが、学生時代からの進化を遂げた名物ではありませんね。saskia様に感化され、amazonで圧力鍋を買いました。早くデビューさせたい。saskia様お忙しそうですが、お体大切になさってください。今日はきょろ様のところから、コメントをはしごしました。そろそろ帰ります。では、また。
Commented by saskia1217 at 2007-01-26 00:58 x
lalala5様
残業お疲れさまでした!
これから3月まで、きっともの凄くお忙しい毎日なのではないでしょうか?
さすが大きな職場だと、食堂に「スタンプ」なんてシステムがあるんですね。いいなあ。
圧力鍋を駆使したlalala5様の名シェフぶり、いつか拝見(試食?)したいです!デビューを待ってます。
とにかく「ガッツリ食べて」お身体壊さないように、ハードスケジュールを乗り切ってくださいね。
Commented by kimy at 2007-01-26 17:07 x
こんにちは。楽しく拝見しています。
バタ丼、なつかしいですー!私も院を出てから食べていないので、随分とご無沙汰です。
思い起こすと、はじめて食べた時は「!?」でしたが、なぜか癖になってしまい、夕方に大浦食堂に行った時はよく食べたものでした。
家で作ってみたことも何度もあるんですが(美校出身の夫もファンなので)、本当になぜかあんな感じにならないんですよね・・・。うーん、謎です・・・。またトライしてみようかな。
Commented by saskia1217 at 2007-01-27 01:09
kimy様
お立ち寄り下さってありがとうございます!
そうなんですよね〜、なんで「あんな」(失礼!)簡単なものが、うちでやるとそのとおりに出来ないのか?!
謎です、謎。
大浦の力、おそるべし。
Commented by あひるん at 2007-01-27 01:09 x
私は卵入りバタ丼に七味唐辛子をふりかけて食べるのが好きです。あるとき、美校の男子学生がやっているのを見て真似してみたら、ハマってしまいました。
Commented by saskia1217 at 2007-01-27 01:21
あひるん様
殆どいろんなものに、いつも七味をかける私としては、「もちろん」バタ丼にも七味は欠かせません!
美味しいですよね〜。
あ〜、こんな時間にバタ丼の話をすること自体、間違ってる・・・
Commented by 【篠の風】 at 2007-01-27 06:41 x
懐かしい! 「豆腐のバター焼き」には随分とお世話になりました。授業のあと一人で練習したあとの夕方によく食べました。わたしの時代(昭和46年〜52年)には「バタ丼」というのは無かったような気がします。写真も載せてくれて、ありがとうございます。(^_^)
Commented by saskia1217 at 2007-01-27 23:08
篠の風様
コメントありがとうございます。小森氏のブログによく登場されているのを拝見しております。
やはり卒業生にはかなり懐かしいメニューのようですね。そうですか、バタ丼がない時代もあったのですね。
じつは、私が急に立ち上がってこの写真を録っていたら、隣りに座っていた女子の学生さんがけっこう驚いていました(笑)。でも、どうしても載せたかったんです、このメニューだけは!
どうぞまたお立ち寄りくださいませ。
Commented by kazuby at 2007-02-03 09:02 x
うわぁ〜〜〜〜っっバタ丼!!!
まさに今食べたかった懐かしの味!ですよ。「うちで作れるかなぁ〜」って本当にタイムリーに考えていたところでした。私の相方はバタ丼の話をしたところでそれが一体何なのか全く理解してくれなかったのですが、先生の写真で「これ!」って教えてあげることができました。ああ、食べたい・・・。
(蛇足:ドイツ時間現在午前1時2分(笑))
Commented by saskia1217 at 2007-02-03 23:28
kazuby様
ね、ね、ね、なつかしいでしょ〜!
ドイツにいたら特にじわ〜ってくる写真かもしれませんねえ(笑)。
是非是非そちらでつくってみてください!成功したら是非ブログに写真をアップしてくださいね!
Commented by 学海 at 2007-10-31 10:31 x
はじめまして。
学食の海原雄山こと学海と申します。音楽と食物の記事にひかれ、ブログをいつも楽しみに拝見しております。最近、友人を介して藝大学食のバタ丼について懇篤な御助言を頂きました。昨日、岡倉天心展の帰りに、初めて大浦食堂に参入、おかげさまで、するするとバタ丼(卵+肉)を頂くことが出来ました。とても美味しうございました。次回は大徳川展の帰りに頂きたいと目論んでいます。こういう名物のある学食は、素敵ですね。御教示ありがとう存じます。
Commented by saskia1217 at 2007-11-02 02:37
コメントありがとうございます。無事バタ丼を召し上がることができてよかったです。
また是非お試しくださいませ。
また、向かいの音楽学部の学食「キャッスル」も、やや洋食寄りですが、話の種にぜひ一度お立ち寄りください。ハンバーグやカツ、海老フライなど揚げ物が中心のおかずです。あとはカレー、オムレツ、麺類など。バタ丼とほぼ同じ夕刻には中華そばがあります。
by saskia1217 | 2007-01-24 23:24 | くいしんぼうメニュー | Comments(12)

今日もまた日が昇る・・出かけてゆこう!


by saskia1217