今年幸せだったかどうか

今日、仕事にいく電車の中で、いつものように本を読んでいた。
いまは、鴻上尚史さんの「ドン・キホーテのリボン」。
「SPA!」に連載されたエッセイをまとめた「ドン・キホーテ」シリーズの3冊目である。
何せ数年前に書かれているので、話題そのものはオンタイムではなくなっているが、すぐ読めるだけの「軽さ」だけではなく、私にとっては「なるほど」の多い本。

で、その中に出てきた言葉。
「七味五悦三会」
ご存知ですか?
私は初めて聞きました。

江戸時代の江戸っ子は、大晦日家族で集まっているときに、除夜の鐘をききながら、この「七味五悦三会」を考えながら年を越したそうだ。
「七味」は「7つの美味しかったもの」。
「五悦」は「5つの楽しかったこと」。
そして「三会」は「3人の素敵な人」。
そして、それぞれがこれらをちゃんと経験できていたら「今年はいい年だったね」と喜ぶんだそうだ。

考えてみた。
私はたいていのものは結構「美味しい」と思う方なので、「すごく美味しかったもの」は間違いなく7つ以上あるはず、だがいちいち覚えていないので(笑)7つを挙げるのは至難の業。
「楽しかったこと」も、度合いによるけど、ゼッタイに5つ以上はあった。う〜ん、そう考えると「1つ」と言われた方が楽だなあ。
「出会った素敵な人、3人」これも意外と難しい。以前からの知り合いでなく「今年出会った(知り合った)人」なんですよ。あ、でも3人以上いますねえ。ふふふ。
なるほど・・・・考えているだけで、何だか幸せになってきますよ。

雑誌もテレビも巷の会話も、全てが「振りかえる」話題で溢れ変える12月。
今、幸せかどうか、今年が幸せであったかどうか、その判断をこの3つで判断する・・・なんだか、人間が本当に幸せだと思うことの原点を見た気がして、とてもいい気分になった。ホッとしたと言うか、ちょっと感動したというか。
政治も芸能界も社会問題も、みな大事だろう。でもそのどれでもない、自分はどう暮らしてきたか、という判定。

皆さんはどうですか?
それぞれ思い当たりますか?
12月はまだまだ残っています。大晦日の最後の1分まで、ぐしゃぐしゃどろどろとしている世の中、今年はこの3つを振り返ってみるのも悪くないかも。

(・・・といい気分になっていたら、小さな子どもをつり革にぶら下がらせて遊ばせていた若い父親が、手を滑らせ、その子が私の膝の上に土足ごと落下してきた。結構痛かったぞ。とっさに手はのけたので怪我はしなかったが、あやうく仕事できなくなるところだった・・・「危ないですよ」と声をかけようとした矢先、私の隣りに座っていた年配の女性が「迷惑ですよ、やめてください」と一言。子どもの落下にも、その一言にも、ひとことも謝ることなくその場に立ち続ける両親と、泣き叫び続ける子ども。
ありがたくない出会い、ちょっとしたイライラ、いやいや、今年はそんなことばっかりじゃなかったはず!)
[PR]
Commented by cembalonko at 2006-12-11 11:02
その状況で謝らない親が信じられません。
とにかく、お怪我が無くて何よりでした。

・・・ご無沙汰してました~♪
Commented by saskia1217 at 2006-12-11 12:06 x
いや〜、こんなこと日常茶飯事ですから、いちいち腹をたててはいけないのですが、ついつい。ま、日常になってしまってはいけない気もしますけど。
こちらこそご無沙汰してました。でもいつも拝見してましたよ〜。
Commented by きょろ at 2006-12-11 16:59 x
私もsaskia1217さんを見習って、見過ごさずに声を掛ける勇気を持とうと思います。
ホンのひとかけらの勇気が、積もり積もって、社会を変えると信じて。
「七味五悦三会」ですか~。
一年を振り返って、無理やりリストアップしてみようかな。
Commented by saskia1217 at 2006-12-11 23:03
きょろさま
ゆうべもいろいろ考えてみましたが(笑)「7つの美味しかったもの」がなかなか難しいのです!最近食べたものしか覚えてないんですね。歳なのか、それとも美味しいものが多すぎたのか・・・(笑)
Commented at 2006-12-12 01:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ukiki01 at 2006-12-13 18:38 x
「七味五悦三会」
わあ、初めて聞きました。すてきなことばですね。
(鴻上さんのご本、読んだことがないんです。
これ、読んでみます)
いいこと、うれしいものにフォーカスを当てるというのは、幸せな気持ちになれることですよね。
7つ、5つ、3人に絞る(順位をつける?)のはとても難しいですけれど、
でも、絞りきれないほどたくさんの出会いがあったということが、すでにありがたいことですね。
(リアルではなくブログという場で、ですが)お会いできたsaskia1217さんも、私にとっては「三会」のおひとりですよ。
Commented by saskia1217 at 2006-12-14 13:30
ukiki01さま
ありがとうございます!
そうですね、ブログ上のことを考えたら、「いい出会い」は確かにたくさんありましたね。もちろん、私にとってもukiki01さんにお会いできたのは、ほんとに嬉しいことのひとつでした。今でも、私の超舞い上がっていた日記に(笑)初めてコメントして下さったときのこと、よく覚えています。ほんとに嬉しかったんですよ!
これからもどうぞよろしくお願い致しますね!
Commented by ukiki01 at 2006-12-14 21:11 x
初コメントさせていただいた日記、私もよく覚えています。
検索でたどり着いてあっ、これだ!とぎゅーんと共鳴して思わずコメントさせていただいたのでした。

今ひさしぶりにその日記をまた読ませていただきました。
桜の映像の前で「Good bye My Lover」の流れる中ボールを蹴る近藤良平さんの姿を思い出してちょっと涙が出そうになりました。

なんか急に改まっちゃってますけど(年末っぽいですね)、こちらこそ今後ともどうぞよろしくお願いします。
by saskia1217 | 2006-12-11 00:32 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(8)