グナール・レツボール(バロックヴァイオリン)公開講座のお知らせ

「コンサート情報」ではありませんが、とっても面白そうな(!)公開講座のお知らせです。

本日6月2日から6月25日まで、東京・目白を中心とした「MEJIRO BA-ROCK MUSIC FESTIVAL 2006」という古楽中心の音楽祭が開かれます。
目白にある様々な個性的な施設を使った音楽会シリーズですが、その為に来日中のオーストリアのヴァイオリニスト、指揮者であるグナール・レツボール氏による公開講座が、下記の要領で開かれます。
実は昨日急遽、この講座の通訳でお手伝いすることになりました(笑)ので、急にご案内です!

2006年6月5日(月) 11:00〜17:00
会場 日本聖書神学校・教室(目白駅より徒歩約10分)
講師 グナール・レツボール Gunar Letzbor
聴講料 1000円
お問い合わせ アルケミスタ(担当/武田、西嶋)
080-3455-7140 mejiro-fest@alquimista-mr.com
会場地図、受講者、受講曲、講師プロフィールなどその他の詳細はこちら←クリック
お申し込みになれば、どなたでも聴講できます。

ヴァイオリンやバロックヴァイオリンを弾かれる方のみならず、「バロックヴァイオリンなんて見たことないけど一体何が違うのさ?」という方、「古楽は好きだけど、実際のレッスンって何するんだろう?」という方、興味をお持ちの方はぜひお出かけ下さい。
ヴァイオリンソロだけでなく、後半はチェンバロとの曲もありますので、室内楽のレッスンとしても学べると思います。

目白は美味しいレストランやケーキ屋さん、おしゃれで歴史的な建物に溢れた、とっても素敵
な街です。お時間のある方、お散歩ついでにお出かけになってみたらいかがでしょうか?
なお、音楽祭全体の詳細はこちらからどうぞ↓
目白バ・ロック音楽祭 公式HP
[PR]
by saskia1217 | 2006-06-02 17:57 | コンサート・スケジュール | Comments(0)

今日もまた日が昇る・・出かけてゆこう!


by saskia1217