世界一の夜明けを君に!!

e0081334_023562.jpg

今朝の日の出は最高だった!
4時半くらいにはもう明るくなってしまうんですよね、最近。
つまりTOKYO FM(しかし、いつの間にFM東京がTOKYO FMに変わったんだろ。最近まで知らなかったよ〜)の水曜WANTEDが終わる前に、夜が明けるようになってしまったのだ。
水曜は何故か雨が多い(出講日だから余計印象に残る)。だから、こんな素敵な木曜の朝は久しぶりだ。
まさに「世界一の夜明け」が私にも!!
(これは、毎週番組の最初と最後に登場する決め台詞なのです)

THE CONDORSの渋谷ライブのことを書こうと思っていたのだが、言葉にしようとすると何も出てこないことに気づいたのだ。それにライブ終了後から取り憑かれた、何だかものすごい虚脱感を振り払うことができないまま、今日になってしまった。
自分が受け取ったものを描写しようと思えば、それはきっとこんな場所には収まり切らないだろうし、あえて無理して一言で言おうとすれば、ん〜・・・

「血の通ったエレクトリックによって、現実になった夢」

かな・・・・
え? そんなんじゃわからない?
ん〜、多分ダンスカンパニーの方の公演と同じことで、実際にライブで体験しないと伝えられないものだと思うので、すいませんねえ。

今まで「電気を通した音」がどうしても苦手で、時々チェンバロの現代作品などでPAを通して弾かなきゃならない場合でも、実はものすご〜く嫌な思いをしていた。
でも、一昨日のライブは全然違った。何故だかわからないけど、すごい不思議。魔法みたい。
で、あの大大大音響ももう快感でしかなかったですね。帰路まったくわからなかったけど、帰宅後ふと気づくと、耳の中が「しゃ〜〜〜〜〜」っと鳴っているじゃないですか。
なにあれ?耳鳴り?1時間もしたら治りましたけどね。あ〜びっくりした。

ロックもライブハウスも初体験、もちろんスタンディングも初めて。ドリンクを買って場所を取ったけど、何故か「たくさんある」はずのロッカーが「使えない」ことになっていて(せっかくライブハウス通の友人きょろさんから伝授されていたのに!)、私はバッグ1つだったから何とかなったけど(でも雨だったから傘とかジャケットとかは邪魔でしたね)、地方から新幹線や夜行バス利用で日帰り、なんて方達は大きなリュックを持っていたりしてとってもお気の毒だった。かなり満員だったから、荷物分のスペースはちょっともったいなかったですね。O-Westさん、どうにかしてください。

入場後約1時間ほど、座ることなく開演を待つっていうのも何だか不思議な状況。1人で行くとそのへんが手持ち無沙汰ですが、ステージに並んだ楽器、会場のつくり、それに他のお客さんなどを観察したり、パンフを読んだり、隣りの人と少し話したりして、それなりに時間を潰した。そんなことしてるうちにお客さんたちの気持ちが高まってきて、誰がどうするということもなく、その力が1つの塊に集約していくのが凄かった。時間が迫り、メンバーがいつ出て来るか、という頃になって、全員が手拍子を始めたりして。
それと、ごひいきのメンバーのいるファンは、その人の前をしっかり陣取るんですね。当たり前か・・。それぞれが結構凄まじかったが、たまたま3列目にいた私も、いつのまにかしっかりとその渦に飲み込まれ(笑)、不覚にもついノリノリに・・・。

しかし、いろんなものが飛んできたり降ってきたりした(笑)。
このバンド、夏にメジャーデビューするのだが、そのCDのタイトルナンバーになっている「真夏帝国」をやった時には、天井から大小のカラフルなビーチボールがどんどん降ってきて、おまけにステージのメンバーが大型の水鉄砲で客席に放水、3列目の私はもちろんずぶ濡れに。ライブ仕様の服で出かけて良かった!とっても気持ちよかったもの。
そして雨降りだったからなのか、なつかしの不二家パラソルチョコがステージから大量にばらまかれ、皆がきゃ〜〜っと手を伸ばす光景をぼ〜っと見ていたのだが、なんと後で足下の床に置いておいたバッグの中に入っているのを発見。す、すごい・・・
e0081334_163133.jpg

開場前から通算すると3時間以上立っていたことになるけど、何故かまったく疲れなかった。
何かポジティフなことで張りつめた精神状態でいることって、やっぱり素敵だし、必要だな。

「青春は繰り返す」
その一言。
[PR]
Commented by ukiki01 at 2006-06-01 02:16 x
こんばんは。
早くもライブから1週間。ようやく遅まきながらコメントさせていただきにまいりました。
あと1時間でWANTED!なのでもうこのまま起きていようかなあ。明日も休みだし。saskia1217さんも起きておられますか?

ところで、なんと、3列目とは。
すごい。
まさにかぶりつきですね。
私は開演時間ぎりぎりに着いて、上手のやや後ろのほうで、ステージ全体&客席の前のほうを眺めつつ、でしたので、きっとsaskia1217さんも私の視界の中におられたことかと存じます。
ちなみに前回はかなり前列、石渕さんの正面に2時間いて、あのあやしい魅力に完全にノックアウトされました……。

ところで、「電気を通した音」が苦にならなかったとのこと、よかったです。
これまで苦手でいらした理由もきっとおありなのだと思いますが、
もしこれをきっかけにPAもOKになったら、苦手科目がひとつ減るわけで、かなり人生が快適になるのではないでしょうか。
いやあ、着々と人生変わってますね。いいですね。

またまいりまーす。おじゃましました。
Commented by saskia1217 at 2006-06-01 05:00
ukiki01様
おはようございます(笑)。ちゃんと起きておりました!
ライブ、よかったですね。CDが楽しみです。(でもアルバムのほうがいいな〜・・・いずれは出るでしょうけれど、待ち切れないですね)
「僕たちの公演は、どうも見た人の何かを変えてしまう力があるみたいなんだよね」との先ほどの勝山さんの言葉。
そう自ら自覚されて舞台に乗っている、そのことがまた素晴らしいと思った、今日の放送でした。
あ〜、授業が木曜じゃなくてホントによかった・・・!
by saskia1217 | 2006-05-26 01:10 | コンドルズ | Comments(2)