A線上のアリア☆チェンバロ奏者 廣澤麻美 公式ブログ  Asami Hirosawas Blog


今日もまた日が昇る・・出かけてゆこう!
by saskia1217
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プリン、そして背番号クイズ

e0081334_21335421.jpg

家からすぐのところに最近できたケーキ屋さんのプリン。
プリンといっても昨今は、有名ケーキ屋さんの「話題のプリン」とか、電車に乗ってまでも買いに行くような「特別に美味しい」「こだわりの」プリンなんてものも多く、さすがにプリン好きの私にも「もうキリがないからつき合えないなあ〜」というご時世。

クリーミーさで有名な「パ○テル」のプリンは確かに美味しい。デパ地下に行って通りかかった時だけ買って来る、という感じだが。あれはお値段もそこそこであるが、この写真の近所のプリンの味、食感、ともかく美味しくてパ○テルに全く負けていない。大きさは小振りなので155円と、お値段のほうも可愛い。でもおやつにも食後にもこのくらいの大きさは手頃。
近所のチェックも、どうしてなかなか欠かせないなあと実感。そのためにもお散歩は欠かせないな。

ちなみにプリンの帯に書かれた「228」という番号。
現在は「パティスリー228」という店名なのだが、改装する前は「ふじや」というお店だったらしい。
ふじや→228・・・・・・

このノリ、最近どこかで見た気が。
あ、コンドルズ公演の「背番号クイズ」だ。
ステージ前方で2〜3人が何かしらの場面を演じる。その間、サッカーのユニフォームを着た他のメンバーが、数人ずつファッションショーの足並みでステージ最前まで歩いてきて、舞台奥へ引き返す際に背番号が見える。その番号をつなげると、そのシーンのテーマがわかる、という仕掛け。(って書くといたって無味乾燥だが)

例えば、サランラップをひたすら引っ張り出して切っては、ひらひら〜と落とす。
歩いてきた3人の背番号は「6、1、3=無意味」。
アンパンとバナナを分け合って食べる2人の場面には、7人が歩いて来る。「1、10、2、8、3、4、9=人に優しく」
(東京公演では)ある男と愛人の場面。「2、5、3=二号さん」←今時こんな言葉死語だろう、って(笑)。
その愛人を殺そうとするがなかなかやられない場面。「4、7、1、2、5、3=死なない二号さん」(む、無理があるだろ〜) 参考写真↓(コンドルズのHPからお借りしました)
e0081334_1991471.jpg

埼玉ヴァージョン、芸術劇場監督に敬意を表して。「猫、やってみなさい!」と(意味不明・・)厳しい稽古をつける演出家。「2、7、1+11、3=蜷川さん」←笑。彩の国の芸術監督、蜷川幸雄氏。ちなみに1と11のメンバーは肩を組んで歩いてきた(考えたねえ)。
究極は「5、11、2、3、10、8、4、9、7、1」。カフェでコーヒーに砂糖を入れまくるフランス人「らしき」2人(近藤さんと石渕さん・・・笑)。
答え「コーヒーに砂糖は良くない」・・・・・

以上、美味しいプリンを食べつつ引き戻された、土曜日の残響でした。
どうもすみませんでした(苦笑)。
[PR]
by saskia1217 | 2006-05-16 21:58 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(3)
Commented by ukiki01 at 2006-05-17 06:57 x
saskia1217さま、
おはようございます。

228→ふじや……まさに背番号……
思いもかけぬところに残響が(笑)。

>1と11のメンバーは肩を組んで歩いてきた

えーっ! そうでしたか! 芸が細かい!
よく見ておられたんですね。
私は下手側にいたこともあって、
蜷川さん=山本さんに目を奪われて背番号方面にちっとも目を向けていませんでした。
うわ〜。そうだったんだ……。
ありがとうございました。時間差で感動がよみがえってきました。
Commented by ukiki01 at 2006-05-17 07:13 x
連続で失礼します。
「肩を組む1と11」にあまりに感動して、
勝手ながら拙ブログに引用させていただきました。
見落としていたことをおしえていただけて得した気分です。
ありがとうございました。

仕事をするべく早起きしたのですが、約2時間、いまだ仕事に手がついておりません……。
Commented by saskia1217 at 2006-05-17 17:41
ukiki01様
たくさん書き込んで下さってありがとうございます!
それから、引用して下さって大変恐縮です。「川」の件は、私の席が2階最後列だったために全体が鳥瞰できた、ということなんです。メンバーのどなただったかはよく見えませんでしたが、確かお一人は高橋さんだった気がしますよ・・・
カテゴリ
ライフログ
お気に入り♡リンク集
最新のコメント
はるかぜたんぽぽ様 ..
by saskia1217 at 21:30
今頃のコメント、失礼いた..
by はるかぜたんぽぽ at 17:21
はるかぜたんぽぽ様 ..
by saskia1217 at 13:52
初めましてなのですがここ..
by はるかぜたんぽぽ at 00:53
船津洋子「傘松道詠集の名..
by とくまるくもん at 06:35
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧