今日もまた日が昇る・・出かけてゆこう!

by saskia1217

またまた、また「芋」

ひさしぶりに(笑)食べ物のお話しましょう。
ここのところ、食べ物のことさえ忘れてました・・・この私が、ですよ(苦笑)。

以前ずいぶん「芋」関係のお話ばかりしましたが、今日も芋。
このブログを始めた頃、ドイツのKnoedel(じゃがいも団子)の話を書きましたが、今日は粉状のインスタントから作るKnoedel。
ドイツから持ち帰った「口に入るおみやげ」の最後のひとつ、ついに調理しました。
e0081334_21491144.jpg


1箱でこれだけ出来ます。箱に入っているのは粉だけで、それを水で溶いてお団子の形にし、沸騰したお湯で茹でます。しばらくそのままお湯に入れっぱなしにしておいてから、食べる数だけお湯からあげて、ほかほかを頂きます。
これだけ並べるとさすがに「ぼてぼて」した感じですが(笑)、さすがに一度に食べるのは2〜3個が限度です。普通、お肉料理の付け合わせとして使うのは、これより少し大きめのサイズを1つでしょうかね。

食感がもちもちしているので、これだけで結構お腹いっぱいになります。普通は付け合わせなので、肉料理のソースをからめていただくことが多いですが、実は「お好み焼きソース」がとっても合います(笑)。青のりかけてもいいくらい。
今回うちにはお好み焼きソースはなかったので、マヨネーズ+ケチャップ+ソースで食べてみたら、最高に美味しかった。

さあ、これでドイツからの懐かしいおみやげは引き出しから姿を消しました。
また仕入れに行かなくっちゃな〜。
でも一体いつになるのやら。
[PR]
by saskia1217 | 2006-04-23 22:00 | くいしんぼうメニュー | Comments(0)