インスタント

毎日食べ物の話でスミマセン。
他にも書きたい話題はあるんですけど、何だかこのところ毎日面白い食べ物が食卓にのぼっているもので・・・

インスタント、というと普通あまりいいイメージはない。ときには「本物」の反対語のように響くことも多いが、もちろん物によってはそんなことばかりではない。
私も愛用する「インスタント」はたくさんある。
例えばコーヒー。もっっちろん、豆を挽いてフィルターで入れると美味しいのはわかってるし、そうする時もあるけれど、インスタントコーヒーにもなかなか美味しいものがある。(でもこれは日本だけ。ヨーロッパのインスタントコーヒー、あれは見た目とは全く異なる代物で、とてもコーヒーとは思えない・・・・)
それからこれも日本が誇るラーメン。もはやまさに「本物」の域に達している日本のインスタントラーメンは、世界的にも有名だ。最近の生麺タイプは本当に美味しくてびっくりだ。それも新しい味がどんどん売り出されるので、いちいち試したくなってしまう。

そして今日の食卓にのぼったのは、日本でなくて「ドイツのインスタント」。
e0081334_230571.jpg

えっと、野菜じゃなくてドレッシングの方です。
ご存知クノールから出ている、いろんな味のサラダ用ドレッシング。いつかドイツから買ってきたものですが、もういい加減消費しなくては、と今日思い出して使ってみました。
家にあったのはWuerzige Gartenkraeuter(ん〜、強いて訳せば「スパイスの効いた庭のハーブ」)とDill-Kraeuter(ディル風味)だが、今日使ったのは前者。
e0081334_2325786.jpg

作り方は簡単、というかこれで本当に出来上がるのか、と言うほど大雑把(笑)。
袋に入っている粉末に、水と油をそれぞれ大さじ3杯足し、よく混ぜれば出来上がり。ボウルでこれを作って、そこに野菜を投入し混ぜ混ぜすれば完璧だ。できたドレッシングはこんな感じ↓果たしてちゃんと味がするんだろうか、って感じの見てくれだ。
e0081334_2321120.jpg

でもまあ、それなりに美味しい。いつもはオイル、ビネガー、塩、胡椒を基本に、その時のサラダに合わせて洋風、中華風、和風いろんなドレッシングを作っていて、ほんとはそれが一番美味しいとは思う。でもこの粉末ドレッシングもなかなか使える。ドイツには珍しい「使えるインスタント」と言えるかな。日本では見たことないけど、あったら便利だと思う。でもそんな中途半端じゃなくて、日本はやっぱりスーパーの棚にズラ〜〜〜ッと10種類以上並んだ瓶入りドレッシングのほうが進化してるかな。(つづく)
[PR]
Commented by あひるん at 2006-03-09 01:19 x
あ、我が家にもドイツで入手したクノールのスープ(青豆のスープ)とサラダ用ソース(シュパーゲル用)がありますよ~。そろそろ食べなくちゃ。また春が巡ってきて、シュパーゲルの季節が近づいてきました…。
Commented by saskia1217 at 2006-03-09 18:59
クノールのスープ、私は麦粒とかがごっそり入っているのが好きでした。Spargel食べる時のソースは溶かしバターや自作のオーランデーズが多かったですが、急ぐときはよくクノールも使いました。(でもクノールってスープもソースもインスタントヌードルも全部同じ「クノール味」なんですよね〜、それが玉に傷)私が住んでた地域はかなりの産地だったんで、シーズンは毎日市場で買ってほんとに毎日食べてました。ちなみにこんなの↓ご存知ですか?よかったらお楽しみください。http://www.spargel.de/

Commented by flauto_diritto at 2006-03-11 23:24
おおっ!!
お久しぶりと言うか何というか・・・。
こんなところで何をなさっていますか!?

うちのブログも飲み食い日記に成り果てています。
それで良いんです、多分・・・。

リンクいただいていきます。
Commented by saskia1217 at 2006-03-12 15:06
どうも、おひさしぶりです。
びっくりですね。こちらもリンクさせていただきました。
そちらのブログにも寄らせていただきますね。
by saskia1217 | 2006-03-08 23:12 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(4)

今日もまた日が昇る・・出かけてゆこう!


by saskia1217