NHK・FM「ヨーロッパの夏の音楽祭2017」放送のお知らせ

e0081334_18412118.jpg
えーと・・・
弾いてません(笑)
8年間を過ごしたヴュルツブルクの街について、モーツァルト音楽祭について、楽しくトークさせていただきました。
番組に演奏で出演することはあっても、トークゲストは2度目です。
滑舌とか大丈夫だったかよくわかりませんが(笑)

プログラムは、今年の音楽祭初日にレジデンツ・カイザーザールで行われたフライブルク・バロック・オーケストラのコンサート。
指揮は、私が帰国直前の1年間同僚でもあったヴァイオリンのゴットフリート・フォン・デア・ゴルツ。
当時まだ30代だった彼は、ひょろっと背が高い、鳥の巣みたいなもじゃもじゃヘアスタイルの(笑)フレッシュな音楽家で、いつもヴァイオリンをそれはそれは楽しそうに、まるでダンスするように弾く方でした。
今回久しぶりに(指揮ではありますが)その音楽を聴いて、あの頃の瑞々しさに加え、落ち着きのある音楽作りも感じられてとても楽しみました。

2時間番組とはいえ、限られた時間のなか、ヴュルツブルク愛を語るにはさすがに短かったのですが、街の魅力をお伝えできれば幸いです。
平日の真っ昼間ですが、もしお時間あったら是非お聴き下さいね。

NHK・FM「ベスト・オブ・クラシック」
特集「ヨーロッパ夏の音楽祭2017」第1回 ヴュルツブルク・モーツァルト音楽祭より
フライブルク・バロック・オーケストラ演奏会

ハイドン「交響曲第70番」
モーツァルト「5つのコントルダンス」
歌劇「ポントの王ミトリダーテ」より「愛する人よ、あなたから遠く離れ」
歌劇「羊飼いの王様」より「穏やかな空気と晴れた日々」
モテット「踊れ、喜べ、幸いな魂よ」
交響曲第38番「プラハ」

ソプラノ/クリスティーネ・カルク
指揮/ゴットフリート・フォン・デア・ゴルツ」
フライブルク・バロック・オーケストラ





[PR]
by saskia1217 | 2017-08-01 18:32 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(0)

今日もまた日が昇る・・出かけてゆこう!


by saskia1217