東京湾

この歳になっても、初めてということは結構あったりする。
それは何も「変わったこと」や「すごいこと」ではない。
例えば・・・・

例えば今日はこれ↓
e0081334_23484297.jpg

用事があって、新橋から有明まで、生まれて初めて
「ゆりかもめ」(東京臨海新交通臨海線)
に乗った。
モノレールをはじめ、こういうふうに高いところを走るものが、私はものすご〜く好きである。
(昔々、上野動物園の中もこんなものが走っていたような記憶が・・・)
で、今日もお天気は上々だし、地下鉄を使う経路をとらずに、わざわざこちらを使った。
超ごきげんである。
車内はやはり少し小さめに出来ているけれど、駅も近代的で、空港の中を走っている連絡線みたいに、何だかとっても「特別」な感じがする。JRから乗り換える時には、そんな雰囲気も手伝って、もうワクワクである。
広い窓から外を見ていると、オフィスビルにだんだん倉庫群が混じってきて、光る海が見えてくる。羽田空港を離陸した飛行機がキラキラしながら、青い空にぐんぐん吸い込まれて行く。
岸には「芝浦丸」とペンキで書かれた小さな船がつながれ、その上で体格のいい男性が二人ゆったりとたばこを吹かしている上を、カモメが飛んでいく。
駅がすすむにつれて、目にはいる光景の中で海が占める割合がどんどん広がってゆく。

そして・・・・
e0081334_23445718.jpg

あ〜〜っっ、これってもしかして「レインボーブリッジ」ってやつ?
テレビでさんざん見たけど、実物は初めてだ。そういえばこの橋、私がドイツに行ってる間にいつの間にか出来ちゃってたんだよな〜。
わ〜すごい、と車窓から眺めているうちに、線路はぐるんと大きくまわり、いつのまにかその「レインボーブリッジ」は視界から消えていた。
あれっ??? 橋はいったいどこいっちゃったんだろう??
自分の乗ったゆりかもめが、その他でもない「レインボーブリッジ」を渡っていることに気がついたのは、帰路だった・・・(呆)。

他にもやっぱりテレビでしかみたことのない「フジテレビ」「テレコムセンター」などの面白い建物にも大興奮。
東京生まれ東京育ちであるが(いや、であるからこそ)、実は東京タワーも3歳の時1度いっただけだし(覚えとらんわな)、地元近くの「豊島園」にもついに行った事がない。もちろんディズニーシーはおろか「ランド」も未踏の地。
ま、「ノイシュヴァンシュタイン城に行った事のあるドイツ人が稀である」のと同じことだと思うけど・・・ね。

東京の海、つまりこのあたりに来ることは滅多にない。たまに羽田空港へモノレールで行く時など、このあたりの風景を見ると、何故かとっても「懐かしい違和感」を覚えるのだ。それはきっと子供の頃、社会科見学で来た「築地市場」「浜離宮」「船の科学館」が、当時ものすご〜く「遠いところ」というイメージがあったことにも原因がある。おまけに社会科見学はみんな「バス」で行ったので、小さい頃バスにすぐ酔ってしまっていた私には、結局いやな思い出しかない。

もっと大人になってからの思い出は、大学時代。時々、ちょっと嫌なことがあったり、気分転換をしたい時は、授業が終わるとモノレールで羽田空港に行って、飛行機を見ていた。夕方の淡い光の中を離発着する飛行機のランプは、本当に美しかった。

たまにしか見ない「東京の海」は、そんなわけで私にとっては、今でもとっても特別な場所である。
[PR]
Commented by よこよこ at 2005-12-29 22:14 x
東京での私の一番好きな、というか唯一好きなエリアです。
レインボーブリッジを渡りながら見る湾岸の夜景は最高ですよ。
Commented by saskia1217 at 2005-12-29 23:03
よこよこ様
わ~、夜景、見てみたいです!すごくきれいでしょうねえ。
でも夜になってひとりでゆりかもめに乗っていくのも、ちょっと悲しいかも・・・(泣笑)
by saskia1217 | 2005-12-29 00:10 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(2)

今日もまた日が昇る・・出かけてゆこう!


by saskia1217