突然て素敵

e0081334_1872732.jpg

ポカポカしてた冬の日。
仕事終わりに、突然赤羽にいくことに。
そうだ、ずっと行きたかったんだ。
迷わず決めて電車に乗り込んだ。

明るいうちからの、おでん屋立ち呑み。
丸健水産。
テレビのドキュメンタリーに取りあげられてまだ日が経っていないから、混んでるかなーと思いながら。
普段はまず、そういうタイミングでは行かないのだけど(笑)。
おやつの時間くらいで、ちょうど混雑の狭間だったのか、運良くテーブルが空いていた。
いつもはあんまり日本酒を呑まないけど、ここはどうしてもカップ酒でいきたい。
しかも、赤羽の地元の酒蔵、23区で唯一の造り酒屋「小山酒造」の「丸眞正宗」でなくては。

大根、卵、しょうが天、厚揚げ、そしてお店オススメのスタミナ天。
カウンターでお酒を受け取っていると、一番隅で一人呑んでたおじさんが「お、それはね、この近所の小山酒造のお酒なんだよ。美味いよー」と声をかけてくれた。
「ここ、いつも気になってたけど来たことなかったんですー。今日やっと来られて!」
「そりゃよかったねえ」とおじさんニコニコ。
お店のお兄ちゃんだけじゃなく、おじさんにも「はい、いただきまーす!」って言っちゃった(笑)。
なんか、うれしい。

テレビでやったから、並んでたお客さんのなかには地方からいらしてた方もいたみたい。
おでんのタネは土地によって違うから、隣りに並んでた別のお客さんに色々質問して「あれはね、東にしかない『ちくわぶ』ってやつですよ」と教えて貰ってた。

雨は降らないって言ったのに、空がかき曇って来た。
でも、どうしても行きたくて荒川まで行く。
お気に入りの場所。
河川敷はさすがに風が強い。
ものすごく寒くなって、大粒の雨が降り出したので、急いで街へ戻る。
天気予報を信じて傘を持って来なかったので、アーケード街へ。

・・・からの、「鯵家」さんという、鯵料理のお店で、今度は鯵フライ定食。
固すぎて口の中を切らないように気をつけながら食べる、学食の鯵フライとは違って(苦笑)、鯵の身はホクホク、衣はさっくさくの揚げたて。
お漬け物や、つみれ入りの赤出汁も美味しかったな。
お店を出るとまだちょっと雨で寒い。

・・・からの、ドトールの温かいコーヒー。

おでん、お酒、鯵フライ、コーヒー。
赤羽、荒川、すずらん通り、一番街。
いろんなささくれがとれていく。
いろんな苦しさも溶かされてく。
いろんな不安も、いろんな悲しみも。
ま、そんな大げさなものでもないけど。
でこぼこが平たーくなる。
こんなヒドイお天気なのに(笑)。

赤羽LOVE。
e0081334_1875069.jpg

[PR]
by saskia1217 | 2015-02-24 18:08 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(0)

今日もまた日が昇る・・出かけてゆこう!
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30