表現

NHK「ミュージック・ポートレイト」をみる。
今日は野田秀樹さんと宮沢りえさんの第2夜。

りえさんは「自分はずっと『表現する』ということが好きで、それをやりたいと思っていた」「何かを『表現』しないではいられない自分に気づいた」というようなことを語っていた。
そうなのかー。

俳優、画家、歌手、建築家、音楽家、詩人、小説家、彫刻家・・・
アーティストと呼ばれる人たちはみんな「表現する」人ではあるけど。
少なくとも世間からは「あの人たちはみんな『表現したい』と思っている人たちなんだろう」と思われているのだろうけど。

音楽家の端くれである自分は、じつは今まで一度も「表現したい」なんて思ったこと、無かったなあ。
じゃあ、自分は今まで、何を思ってやってきたのかなあ、って考えてみたよ。
まずはとにかく、自分が楽しいってこと、好きだからやってる、ってこと。
楽しくて気持ちいい。
あとは、それを受け取ってくれる人たち、お客さんが楽しんでくれるってこと。
聴いてくれる人がハッピーで、喜んでくれて、あ~聴いてよかった、って思ってくれること。
それが一番かな。

それ以上って、思ったこと、ないかもしれない。
だから、今やっていけてること、聴いてくれる人がいるってこと、同じ時と場所を共有して一緒に「なにかをして」くれる人がいること。
それが、私のハッピー。
生きてる意味と証拠。

P.S.
野田さんの1曲に、あの尾藤イサオさんのアレがランクイン!
そっか〜、やっぱりそうか〜(笑)。
[PR]
by saskia1217 | 2014-08-29 04:09 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(0)

今日もまた日が昇る・・出かけてゆこう!


by saskia1217