今日もまた日が昇る・・出かけてゆこう!

by saskia1217

遠くの散歩

e0081334_234556100.jpg

森巌寺。
いい名前のお寺だ。
下北沢にある浄土宗のお寺。

今日はなんの予定もなかったので、久しぶりに下北をぶらぶら歩き。
何の計画もなく、あてもなく。
ただ、そういえば下北にはどんな神社があるのかな、そーいえばまだ訪ねたことなかったな、見かけたこともなかったな・・・と。
で、検索して知った北澤八幡神社だけはちょっと行ってみようと思ってた。
そしたらすぐお隣に、はからずもこんなに素敵なお寺。
しかも、とある方のブログで知ってから気になっていたお蕎麦屋さんがそのすぐ側ってこともわかったので。

行ってみたよ。
駅から歩いて見えて来た順に、まずは森巌寺。
巨大な、特に幹の太さがハンパない立派な銀杏のご神木。
古い本堂。
「淡島様」のいらっしゃる淡島堂と針塚。
弁天様の小さなお堂、不動明王、閻魔様のいらっしゃる不動堂・閻魔堂。
いろんなものが境内に整然と並んでいる、住宅街のなかの静かなお寺。
併設の幼稚園から、子ども達の声だけが少し漏れ聞こえて来るだけ。
開基した結城秀康が家康公の次男ということで、あちこちに葵の御紋が。
e0081334_23594136.jpg

e0081334_001999.jpg

カラフルな弁天堂。
e0081334_01616.jpg

淡島堂。
e0081334_013037.jpg

淡島様は和歌山の「淡島神社」で有名な、女性と女性にまつわる全般の守り神。婦人科系の病気、安産、子授け、子育て、裁縫などのお願いごとをするのだとか。
お堂の入り口には針塚があり、毎年2月には針供養が行われるんだって。
あの、お豆腐に針刺すやつね。
e0081334_045948.jpg


お寺の門を出ると、もうそこがそのお蕎麦屋さん。
こじんまりした佇まいに、季節ごとに違う色の暖簾がかかった門。
お店もそう大きくはなく、テーブル席が5つ、大きめのテーブル席がひとつ。
まず出される、京都の蕎麦茶も美味しい。
すだち蕎麦が有名らしかったが、一昨日昨日で材料切れになってしまったとかで、今日は無し。
でも「辛味大根と九条葱の冷たいお蕎麦」など初夏らしい美味しそうなメニューが並ぶ。
昨夜呑みすぎた身体にはそれもいいな〜と思いつつ、結局は好きな鴨のお蕎麦に。
e0081334_0123038.jpg

お出汁の味が本当に素晴らしく、濃いめなのにお蕎麦をいただいた後でもおつゆだけ味わってしまうほどの美味しさ。こっくりした蕎麦湯をおつゆに混ぜないでそのままいただくのと、交互に味わってみた。
お蕎麦は細めで香り高くあっさり。お箸も極細で、これがまた絶妙な口当たり。
大きなガラス張りの窓からは庭の緑が目に滲む。
ここでゆっくりと、お酒やつまみ、お蕎麦をいただいたらいいだろうなあ。
今日はさすがにアルコールを欲しなかったけど(笑)。
e0081334_0214980.jpg

お店を出て1分も歩かないところに、北澤八幡宮。
りっぱな神社。
e0081334_0194460.jpg

例大祭には商店街に繰り出すたくさんの御神輿が有名らしい。お社の裏にはおそらくその御神輿が収納されているとおぼしき神輿庫がずらっと。
今日はたまたま「能楽体験教室」の日だったらしく、先生が準備中だったのだろうか、社務所奥から謡の声が響いていた。
近所の人たちがぽつりぽつりとお参りにやって来る。

神社を後にして駅へ戻る頃、空模様が怪しく大粒の雨が。
あと一歩で駅、というところで通りかかったカフェに入る。
傘は持っていたものの、ひとやすみの雨宿り。
気づいたらそこは、いつかの「孤独のグルメ」で見覚えのあるOijyan Cafeだった。
オーガニックのコーヒーをゆっくり飲む。

雨があがり、駅を越えたり、道を越えたり、いくつもの商店街のなかでまだ来た事がなかった通りを歩いたり。
カフェ、雑貨店、お茶屋さん、骨董品やさん、レコード屋さん、自然食品のお店・・・
いいにおいをさせて焼き鳥を焼いてる酒屋さん、水煙草の甘い香りがそこらじゅうに広がってる水煙草カフェ、怪しげなおでん屋さん・・・

ふと路地の奥に赤い鳥居をみて、曲がって見に行ってみる。
赤い鳥居の小さなお社は、お寺に併設されているお稲荷さんだった。
紫陽花いっぱいの境内に古い古いお寺。
真龍寺という曹洞宗のお寺だった。
e0081334_0514599.jpg

e0081334_0314882.jpg

目をひくのは本堂の手前にあるお堂のなかに安置されてる、大きな大きな天狗!
大きな大きな一本歯下駄も飾ってあったよ。
節分には「天狗まつり」というのがあって、商店街を天狗が練り歩くんだって。
e0081334_0324197.jpg

電車にのっていく散歩も、たまにはいいね。
歩き慣れたお散歩コースもいいけど、知らない街を歩くのはやっぱりドキドキがあって楽しいな。
e0081334_0384110.jpg

[PR]
by saskia1217 | 2014-06-24 00:38 | 感じろ、考えろ、思え!