ピアノと春の庭

先日、実家のピアノを調律するのに立ち会いにいった。
ピアノは普通最低1年に1回は調律しなきゃいけないのだが、ここ数年はなかなかピアノを弾く(弾かなきゃならない)機会もなく、ピアノもそのままにしていた。
ごめんね、ピアノ。
チェンバロはいつでも自分で調律できるけど、ピアノは微妙に違う技術もいりそうだし、大体ハンマーを持ってないしなあ。力も要るだろうし。

高校に合格したときに買ってもらったピアノ、当時は存在した「免税」のマル免の金色ハンコが楽器の底にバ〜ンと押してある。3歳でピアノを始めた頃から高校入学までずっと弾いていたアップライトのほうは、祖母が入居していた近所のホームの食堂に数年前にお譲りした。その祖母も、亡くなってからもう3年になる。
楽器というのはやっぱり愛着があるもので、長年一緒にいるうちに感覚が擬人化してくるんだな。
なかなかしょっちゅうは切れない低音弦が断弦してから、特注になるというその弦を横着して仮弦のままにしていたものだから、そこの狂い方がハンパなく、時々弾きにいっては不快な思いをしていた。が、ピアノにしてみればそんなにほっておかれてもっと不快だっただろう(笑)。
昨年秋に近藤良平さん企画のダンス公演でピアノを担当したとき、久しぶりに集中して実家に通ってさらって、本当に自分がどれだけピアノが好きなのかを再確認したなあ。
いや〜、ほんとに好きだなあ、ピアノ(笑)。
なんかこう、自由になれる。

ピアノを専攻していた頃はどうしたって毎日欠かさず数時間ずつは弾いていたわけだから、それをやらなくなって数年たてば、もういろんなところが一気に衰えて、自分の手が自分のものでないみたいにコントロールが出来なくなる。
最初のうちはそれが悲しかったが、最近はもうそのことがそんなに気にならなくなった。
弾けばいいんだよね、好きならば、好きなように。

それから、やっぱりロマン派の音楽に一番近い気持ちを感じるということも思い出して、なんだか新鮮な気持ちになるね。
ん〜、チェンバロもオルガンも同じくらい好きだし、古い音楽も新しい音楽もぜんぶ好きなのだけど。
つまり、音楽なら、そして楽器ならなんでもいいんだろうな、私って(笑)。

調律後にスッキリとバランスのとれたピアノで、6月にチェロの親友と2人でやるコンサートのために、フォーレやサン・サーンスを、そしてシューマンやメンデルスゾーンをそぞろに弾いて楽しんだあと、春の光のさす庭に出る。
小さな庭だけど、草木がいっぱいあるのでひとつひとつ見ていると飽きない。これはずうっと、子供の頃からの楽しみなのだ。
そして、持っていった春のお菓子で両親とお茶。私の好きなお茶碗で、母がお茶を点ててくれた。
生菓子はどれも美しいけど、春のものは特に綺麗で、器に置くその動作の間にも気持ちがあたたかく高揚させられる。

楽器に耳をすます、楽器に思いを尽くす。
人と言葉を交わす。
あっちやこっちに出かけていって、人と出会う。
お茶をのむ、お菓子を味わう。
花と緑を眺める。美味しい空気を吸う。
病気や故障という意味でなく、自分の身体の状態をちゃんと毎日知って意識にのせる。
自分の気持ちがどうなのか、何を考えているのかもちゃんとわかっている。

そのひとつひとつがかけがえなく大事だと思えるようになったのは、やっと最近のことだなあ。
その一瞬はもう二度と戻ってこないからこそ。
e0081334_21324813.jpg

e0081334_2051153.jpg

e0081334_2054531.jpg

e0081334_2055988.jpg

e0081334_2061110.jpg

e0081334_2064324.jpg

e0081334_2065658.jpg

e0081334_207101.jpg

e0081334_2072495.jpg

e0081334_208253.jpg

[PR]
Commented by 馬酔木 at 2013-04-30 00:08 x
いつもながらご実家でのお話は、粗雑な我が家と比べて優雅でいらして、羨ましく拝見しました。広沢さんのピアノ、なつかしいですね。中学の時、次々リクエストしては自在に弾いていただき、今思えば贅沢な時間でした。
最初の画像の白い花(小さい花がなだれるように、たくさん付くヤツですよね?)、名前をご存知でしょうか。近所で芳香を放ちつつ咲いているのを見て、気になっています。
Commented by saskia1217 at 2013-04-30 00:35
馬酔木さま
ぜ〜んぜん優雅でもなんでもないですよ(笑)。バタバタカリカリしてます。
中学の時ちょうど中村紘子さんご出演のネスカフェのCMが流行り、ショパンの幻想即興曲を毎日学校でいろんな人からリクエストされたのを覚えています(苦笑)。よくもあんなヘタクソで人前で弾けたものです・・・。
白い花はジャスミンです。香りがとっても強いですよね。とても強い植物ですが、陽当たりがよいところでないとすぐダメになってしまいます。好きなので何度も鉢植えを買いましたが、我が家のベランダは午前中しか陽当たりがないのでうまくいかず、諦めました。
Commented by 馬酔木 at 2013-05-01 22:05 x
ジャスミンてこれですか~♪ 名前と花が一致してませんでした。近年のナゾが氷解。ご教示ありがとうございます。
by saskia1217 | 2013-04-29 21:34 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(3)