年末その3〜今年最後の・・・〜

e0081334_1452160.jpg

e0081334_1461581.jpg

今日の大圓寺。
寒いけど晴れてるから、歩いていて汗かくくらい気持ちいい散歩日和。
ここはいつ来てもこざっぱりと掃き清められ、仏像には新鮮なお花があげられ・・・。
いつもはだあれもいない境内に、今日は年末のお墓参りだろうか、ちらほらと人の姿が。
e0081334_148363.jpg

e0081334_1485334.jpg

ほうろく地蔵さまに今年最後のお願いの念押しを。
はんぱない強風のなか何とかお線香に火をつけるべく悪戦苦闘、慣れない100円ライターで右手親指が火あぶりの刑に(苦笑)。
ライターってカチッてやったら下の赤いボタンに指をズラさなきゃいけなかったんですね・・。
勉強になるなあ・・・
e0081334_1531595.jpg

お寺の裏を通り本郷通りに出て、そのまま根津神社へ。
ひさしぶりだ〜。
本殿のなかでは神職さんたちが掃除機をかけたり、ハタキをかけたり・・・絶賛大掃除中。
e0081334_1545229.jpg

e0081334_1554938.jpg

鴎外や漱石がここに座って想を練ったといわれている「文豪憩いの石」にちょっと座ってみたり。
しかしホントなのか、その話・・・

そういや、先日届いた来年のエレカシカレンダー。
今回のは写真とカレンダー部分が分かれてて、好きに組み合わせることができるタイプ。
写真部分をパラパラめくっていたら、見覚えのありすぎるレンガの門扉と青銅色の柵のところでポーズを決める宮本さん・・・。

芸大、それも音校の正門じゃん!
な〜んだぁ、来るなら早く言ってよね〜(笑)。
カレンダー撮影は今月に入ってから、全て上野でときいてはいたけど、まさか芸大まで足をのばしてらしたとは。
かつて美校の門はもっと大きな木でできたもので、在学当時はあっちのほうがかっこいいなあと思っていたが(現在は公園側、旧奏楽堂向かいの角に移設されている)、今はこの音校の門がとても気に入っている。
意識してマジマジ近くで見た事はなかったけど、やっぱり20年以上見てるものって無意識でも脳裏に焼き付いてるんだなあ。
入学試験のときの受験生や、入学式、卒業式の記念撮影、はたまた最近は観光客の方も必ずここで写真を撮る、まさに芸大一のスポット。
私もプロフィール写真のためにここで撮影したこともある。
この自慢の景色をエレカシに使っていただいて、ちょっと嬉しかった。
なんか・・・
ほかにもいい写真がいっぱいのカレンダーだけど、1年中このページに設定してしまいそうだな(笑)。
[PR]
by saskia1217 | 2012-12-27 02:06 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(0)