ひととき

e0081334_13305125.jpg

このところ、それなりにスケジュールが詰まってはいるものの、行きたいところはやっぱり行こう、と
数日前、根津神社へ。
東京都の文化財ウィークの一環で、今日は特別に昇殿できるという。この「文化財ウィーク」は都内いろんなところで普段みられないものが特別公開になったり、イベントがあったりするのだが、殆どは無料だったり、僅かな参加費で体験できるのがありがたい。
神社仏閣の特別公開、遺跡の現地見学や出土品の展示…ものによっては学芸員の方が同行して下さるのも嬉しい。

根津神社は時々散歩にいくが、本殿のなかはもちろん見たことがなく、今回は昇殿可能というので、ちょうど出勤前に立ち寄れる時間だったから出かけてみた。
素晴らしく晴れて空気が澄み、あくせくと時間に追われているうちにいつの間にか色づいていた樹々も清々しい。
朝10時少し前に着いて本殿前で待っていると、神主さんらが現れて受付。
ちなみに神主さんはちょっと松山ケンイチさんに似ている(笑)。
この回に集まったのは12〜3名だったかな、老若男女さまざま。
靴を脱いで本殿にあがり、脇にあるお部屋で大幣によって神主さんからお祓いを受けたあと、注意事項をきいて三々五々に本殿へ。
それぞれが思うままにゆったりと本殿の内部を鑑賞。
畳の上を歩く、固くも柔らかくもないあの何とも言えない足の裏の心地よさを、自宅に畳の部屋がない私は堪能した。なんといっても広いのがいいね(笑)。
e0081334_14536.jpg

正面には階段があって、神様がいるその先の戸は閉じている。
三十六歌仙絵は昭和62年の作だが、絵も書もとても気品があって美しい。
その両脇に一対の等身大の随身像。これはうちの学長宮田先生の作だそうで・・・知らなかったです。
e0081334_1452915.jpg

e0081334_1454332.jpg

e0081334_1484093.jpg

ゆったり見て、ゆったりと出勤。
近くの幼稚園児や、写生をするシニアの方たちで賑わっていた境内を後に、ゆったりとした気分で出勤。ここから徒歩10分あまりなので楽だ。

いつも散歩ってまる一日暇な時に行くことが多かったけど、仕事前に散歩すると心の余裕が出来ていいかもなあ。
e0081334_1461660.jpg

[PR]
by saskia1217 | 2012-11-03 09:13 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(0)

今日もまた日が昇る・・出かけてゆこう!
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30