重なる思い

e0081334_2312183.jpg

二度と戻らないかわりに、何倍にもふくらんでゆく宝物。
重なってきたそれぞれの時。
そのひとつひとつに、かけがえのない幸せと、限りない思いが宿る。

引き出しを整頓していると、ドリンクホルダーの山をみつけた。
どれがいつのだったかなんてもはやわかるはずもないが、色とりどりのストラップを手に取るだけで、あの時の、その空間の、熱、音、息苦しさ、涙、高揚、心地よい汗とちょっぴりの悲しみが蘇る。
淡々と包み込まれたあのライブ、世界がひっくり返るかと思えた一幕、小説より奇なるドラマ・・・どれもこれも全てが懐かしい。

何でもどんどん捨てる性分だけど、この宝物だけはおそらく増殖し続けるんだろうな。
七色をとっくに越えた、たいせつな音の絆たち。
[PR]
by saskia1217 | 2012-07-20 23:12 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(0)

今日もまた日が昇る・・出かけてゆこう!


by saskia1217