エレカシ「MASTERPIECE」追記

それでも心おだやかに聴いたつもりの、でもさすがにいささか支離滅裂な第一印象から少し時が経って、ニューアルバムから受ける感覚ももっと広がり始めている。

PVも見た。
その曲を収録したアルバムに付いてくるくらいだから、もはやプロモーションというより、作品と同時に発表するMVということなんだろうけど。
CSを見る環境にない私にとっては、今回のPVはほとんどどれも初見。シングル曲のうち2つは、店頭のちっちゃい画面じゃなくてやっと大きな画面でみられた、という具合。

「ワインディングロード」の映像はたしかに過去のPVから見れば斬新なんだろうけど、これはこれで私はかなり好きなのだ。かすかな「演技」風味を必要とされる種類の作り方も、けしてエレカシに合っていないとは私は思わない。
冒頭の犬を見ているうちに、一度彼らのPVに狼を使ってみたらいいのに・・なんて思わせた。

「東京からまんまで宇宙」は、たぶんみんなにはドンピシャなモノクロ画面の、バンド演奏シーン。これはもちろん文句無しにシックリくるし、狭間狭間で一瞬だけ見える宮本さんの視線のバラエティさが面白い。なんだかその眼光だけで、いろんなことを語っちゃってるみたいだ。

「ただ街を歩くだけでいいんじゃないか」という宮本さんの意向もあったという「大地のシンフォニー」は、ドキュメンタリー「扉の向こう」を思い出させるような「街をゆく宮本」をただひたすら追う。じつはとても早足で歩く方なのかもしれないけど、けしてそうは見えない足どりで丸の内のビルと人々の間を縫うように歩く。時々映る空が、主人公の視線と一致して見る人を同化させる。人がたくさん映っているのが何よりもいい。独りよがりに突き進むのじゃなく、自分を取り囲む街、空、人間を漏らさず取り込んで歩く。
しかし相変わらず、これほど「ただ街を歩くだけ」が似合う人も居ないだろう。
このPVを見ていると、ああ、街でこうして歩いている宮本さんを見かけても、金輪際声はかけるまい、と何故か思えてくるような、そんな、壊したくない空気が漂っている。
そして時折挟まれるメンバー4人での録音風景からは、人間の呼吸がきこえてくるような温かさが伝わる。
「歩いている」のと「歌っている」のが一番似合うという証明には、「約束」の説得力に満ちた映像も十分多くを語っている。

「穴があったら入いりたい」・・これは毎晩寝る前に必ず1回見たい(笑)。
4人のを撮るなら、こういうのがいいよね。コンサートのシーンも浮かぶし。でも、同じテイストかと思われがちな「孤独な旅人」とは、たぶん似て非なる味わいがあるような気がする。
しかし・・・これ見ているうちにあらためて思った「これ、すっごい名曲だ」。

毎回、リリースされたばかりの音源を聴く楽しみは刻々と変わってくるけれど、ボーカリストの声や詞に少し慣れてきて興奮も落ち着き、その周りで働いてるいろんな楽器がそれぞれどこで何をしているのか、そしてそれがどんなふうに絡み合っているのかが聴こえてくるのは本当に楽しくて面白い。驚きや感心や、目から鱗みたいな喜びがいっぱい。
すべての楽器を宮本さんが担当している「我が祈り」のカッコいいギターの吹っ切れ具合。アルバム冒頭にあることで5倍くらいガツン度がアップする効果は、チェンバリストがコンサートの最初にロッシのトッカータを弾くその爽快さと似ている。
富永さんのドラム、私は特に大好きでコンサートでも毎回楽しみにしているのだけど、宮本さんが演奏するドラムやピアノには、本当に独特の味わいがある。ちょっと耳にしただけで「あれ?」ってわかるような。鋭い切れ味と深いビートの富永さんと違う、まっすぐすぎる堅さがない、均整感が絶妙に丸まっているドラム。それは「Darling」や「ココロをノックしてくれ」で聴ける愛らしいピアノのタッチからも感じるね・・・驚くことに、「飛べない俺」の動きの少ないコードだけからもそれがわかる。

いま、このアルバムで一番心に強く刻まれた曲をものすごく無理して挙げるとしたら、それは「飛べない俺」。(ただこの曲、好きだからってこれだけポツンと聴くと輝きが減ってしまう、やはり。最初に「マスター馬鹿」から通して聴いてしまったせいも大きいけれど。)
・・・なのだが、今日になって、冒頭の「我が祈り」が実は、もしかしたらとても大きな大事な役割を与えられているのではないかと思えてきて仕方がない。
宮本さんご自身の話によれば、このアルバムの出発点であり核を成すのは「約束」だそうなのだが、その影で「我が祈り」もそれと全く同量の重さを持つ主役なんじゃないのかな〜、なんて。
「我が祈り」に出てくる♪おおマイライフ!♪の一声がとてつもなくリアルに響いて、それがそのまま「飛べない俺」の♪そうさ俺は今生きている♪、いやもしかしたら詞の全部にそっくり繋がっている。
「我が祈り」のたったの2行しかないCメロが、信じられない。
どこにでも転がっていて、誰にでもすぐに見つかる音なのに。

あ〜あ。
また余計なこといっぱい書いちゃった・・・。
こんなこと、ど〜でもいいことなのに。
聴いてるときはたしかに心は真っ白なんだけど、聴き終わると快くズッシリしちゃってて。
それをリセットするために、仮の姿で文字にしてみている、のかも。
じゃないと、積もり積もって沈んじゃいそうだから。
[PR]
by saskia1217 | 2012-06-01 23:30 | エレファントカシマシ | Comments(2)
Commented by まゆゆん at 2013-07-12 20:47 x
エレカシ復活、嬉しい限りです!
Commented by saskia1217 at 2013-07-16 18:45
本当に嬉しいですね!


今日もまた日が昇る・・出かけてゆこう!


by saskia1217

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
プロフィール
コンサート・スケジュール
チェンバロ教室のご案内
感じろ、考えろ、思え!
エレファントカシマシ
コンドルズ
ラーメンズ
曽我部恵一さん
くいしんぼうメニュー
お薦めレビュー♡
このブログのご先祖

ライフログ


夢を追う旅人(初回限定盤)(DVD付)


Music of the Couperins


NHK 趣味どきっ!(火曜) お寺の知恵拝借 2016年 8月~9月 [雑誌] (NHKテキスト)


正法眼蔵(一)全訳注 (講談社学術文庫)


典座教訓・赴粥飯法 (講談社学術文庫)


わが家の仏教・仏事としきたり 曹洞宗 (大きな活字でわかりやすい!)


茶席で役立つ禅語ハンドブック

お気に入り♡リンク集

最新のコメント

雪虫さま 記事をお..
by saskia1217 at 19:20
はじめまして、コメントさ..
by 雪虫 at 10:28
take様 コメントを..
by saskia1217 at 02:05
福井在住のものです。地元..
by take at 23:49
コメント、ありがとうござ..
by saskia1217 at 20:51

以前の記事

2017年 12月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
アーティスト

画像一覧