美味しい曖昧

e0081334_2035510.jpg

「ロマネスコ」って呼ばれてる。
こないだ「最後から二番目の恋」を見てたら「カリッコリー」って言ってたけど。
ブロッコリー+カリフラワーの真ん中、って曖昧なとこを言いたかったんだろうね。
もとは「ブロッコロ・ロマネスコ」ってイタリア語の名前だったと思う。

ドイツに住んでた頃、イタリアからくるこの野菜が大好きでよく食べてた。
ブロッコリーもカリフラワーも大好きだけど、もしかしたらロマネスコが一番好きかも。
色が好きだからかなあ(笑)。
ただ茹でて、マヨネーズ系のドレッシングや柑橘系のお酢で食べるのが最高。
裏ごししてピュレやスープにしても美味しいけど、やっぱりこの美しい形を崩すのが勿体ない。

この幾何学的な模様、ひとつひとつの円錐形の出っぱりや蕾がフィボナッチ数列と一致するってきいた。
すべての約束事は、もともと自然界にあったもの。
人類はそれをひとつひとつ、長い時間をかけて「発見」してきただけ。
食べながらそれを思い出すと、感動のあまりお腹いっぱいになってしまうのだけど(笑)。
[PR]
Commented by 馬酔木 at 2012-03-31 22:54 x
そんな名前だったんですね。生協のカタログで見て、注文したことがあります。あまりに不思議な形でつくづくと見惚れました。味はカリフラワーに近い気がしましたが。…フィナボッチ数列…。
by saskia1217 | 2012-03-31 20:45 | くいしんぼうメニュー | Comments(1)