エレファントカシマシ最新作「ワインディングロード/東京からまんまで宇宙」・初OAおめでとう!

e0081334_3511714.jpg

11月16日に発売になるエレカシのニューシングルの両A面の2曲が、それぞれ違うFM局で今日いっぺんに初OAされた。
ずいぶんと急だったこと!
考えてみたらまあ、1ヶ月前からプロモって普通なんだけどね。
聴けるのはまだ先だと思っていたから、超直前のこの情報にあたふた。
・・・で、いつものように番組中いつかかるかわからないので、何時間かラジカセの前に正座(笑)。

先に流れたのが「ワインディングロード」。
爽やか〜〜っ!
コカコーラみたいだぁ。
いや、真面目な話、コーラのCMに使われててもまったく違和感ない。
強いて言えば(あくまでも強いて。ある曲を他の曲と一緒に語るなんてナンセンスだからなあ)「moonlight magic」とか「to you」みたいな、そう、つまり私のすごく大好きな感じだ(!)。
イントロなしのギターと歌からいきなり始まる冒頭、のっけからの優しい鼻濁音が好きだ。
宅録?って思ったくらいにリアルな近さにちょっと驚く。バンドが入ってくると声はそっちに溶けこんでゆくのだけれど。最後、サビからAメロに戻って来たところで再びギターと歌だけになるところで、ここでまた急に生の声みたいな近距離感。そのギャップがすごい。歌詞からいっても、たぶんわざとなんだろうなあ。

始まってすぐ、メインになる調がはぐらかされて面白い。ちょうど「太陽の季節」や「五月雨東京」みたいな・・。メロディーの揺らぎから無意識に予想している調にはゼッタイに行かないんだ。すぐ隣りどおしのような近さで動くハーモニーの「たゆたい」がいいよね。
声の色も音づかいも、最初から最後まで優しさに包まれているのにもかかわらず、言葉の強さがぐいぐい立ってる。けして語気は「強く」ないのに。
好きな言葉がいくつかあったのだけど、まだリリース前だし、ここには書かないでおこう・・・。
使われてる言葉は、どれも宮本さんをすぐ思い起こすようなキーワードで一杯なのだが、その組み合わせ方がまた違ったものになってるから、同じイメージにはなってない。
歌い方もあるのかな、「語りかける」感じがすごく強い。

いつものように、曲がすすむにつれて、じりじりと上へ上へと歌い上げていく。サビに入ってからの上昇がすごく気持ちいい。
中間部?Cメロっていうのかな?・・・
いつもそうなんだけど、ここからがすごく個性的なんだよねえ。そのガラッと変わる世界が。他の誰にも創れないのがココだと思う。

いつも思うんだけど、例えば同じハーモニー進行の曲なんてJ-POP、ロック、ジャズ、クラシックどこにもこの世の中にはそれこそいっぱいあって、そしてエレカシの曲の中でだけだっていくつもあって、でもそれでどこまで個性が出せるのか、どれだけ人の心を惹き付ける音楽を創れるのかが、本当にすごい音楽家の証なんだ、って。
以前、宮本さん自身、このことをインタビューで話してた気がする。

何らかの「確信」を感じた一曲。
最近の曲の多くに盛り込まれた、すでにかなり前進してて力強いんだけれど、「手探りで探し求めていた姿」が、ここへきてひとつ扉がひらけて光の中に踏み込んだ、そんな明るさを感じたような気がした。

1時間後、もう一曲「東京からまんまで宇宙」。
日比谷野音で渡されたチラシでこのタイトルを見たとき、また今回もタイトルに微笑んじゃった、のだが。
だから、みんながずっとワクワク待ってた。

イントロでもう・・・私、笑ってた。
いや、声じゃなくて音楽が。何だか自然とニマ〜ッて笑ってた。
なのに、始まってすぐのベースラインがちょっとオシャレなのも可笑しい。
タイトルからなんとな〜く「おかみさん」的なものを想像してたんだけど、もっと愉悦感があって。
歌い回しの端っこにチラッと垣間見える「浮雲男」や「上野の山」的な、あの爽快感。
寅さんみたいなの。
下町的でも都会的でもあって(三ノ輪でも新宿でもOK、みたいな)、そんなドラマか映画のエンディングにしたいくらいの疾走感。
けして「懐古主義」とは言わないけど「ゴリゴリしたエレカシ」が好きな人にはこっちのほうが受け入れられそうだけど、「ワインディングロード」よりもかえってこっちのほうが「柔らかい」気がしたなあ。なんて言えばいいかな、今の日本を「あったかく応援する」としたらこっちのほうだな、と。
だから、この2曲が一緒にあるのが面白いし、それがいいよね。
早くコンサートでライブで聴きたいよ。

「ワインディングロード」のサビが頭の中に鳴ってぜんぜん止んでくれない(苦笑)。
いろんな音や言葉がぐるぐる舞ってる。
今夜眠れないのは、確実にこの満月のせいばかりじゃない。
e0081334_3501919.jpg

[PR]
by saskia1217 | 2011-10-13 03:50 | エレファントカシマシ | Comments(0)

今日もまた日が昇る・・出かけてゆこう!
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30