憧れの2/3

e0081334_22821100.jpg

夏の終わりに。
大好きな、尊敬するアーティスト3人。
昨日、今日とそのうちお二方の作品を観た。

昨夜テレビで、「小林賢太郎テレビ3〜ポツネンと日本語〜」。
ちょいとネタバレ

小林賢太郎さんの動く姿や声に触れたのは本当にものすご〜く久しぶりだったから、なんだかホントに懐かしかった、というのがまず第一印象(笑)。
声や話し方、そして今回もまたテレビ用に創られた新しい作品なのだが、そこここに現われる聞き慣れたセンテンス(昔のコントに・・・!)。
このシリーズでは「テレビでしかできないこと」を目指しているとのこと、前作2回に続くシリーズものやおなじみの「お題に答えるコーナー」もあれば、ドラマ仕立てや、シンメトリーズを彷彿とさせる「音」に光を当てた作品、そして対談などもあって、とってもバラエティに富んでた。
「テレビ」ということから考えれば、今回の作品が一番「テレビ的」だった気がする。
「テレビ」や「テレビ番組」の持つ最もベタな部分をベタに使いながら、そこにいつもの賢太郎ワールドをはめこんでたというか。

賢太郎さんの時代劇姿、KREVAと斎藤孝先生とのカードゲーム、映像を使ったリズミックな音遊びなどが、今回の真新しい見所でしょうか。

まぁ、ただ・・・
1作目からかなり驚いた「スタッフ笑い」が今回もふんだんに使われていたのが、とても残念。
ご本人が承諾しているのだからこれで良いのだろうし、きっと「無いとわかりにくい」というちょっと過度な「配慮」なのかもしれないが、これはやっぱり冷めるし萎える。
そして、教室のセットで行われるアナグラムの一番の見せ場である、ラストの長文のカードめくりが早送りでカットされていたのが非常に残念。
意味ないじゃん・・・

そして今夜。
コンドルズの夏公演「グランドスラム」東京初日。
とてもネタバレ

ここ6年ほどで上演された公演からのベスト版。
私がコンドルズに初めて出会って作品を観たのが6年前なので、つまり私が観て来たものがいっぱい詰まってるというお楽しみ袋。
大好きだったダンスナンバー、そしてその時初めて聴いた曲、ずっと忘れられない映像・・・音楽やダンスや演劇は、そして風景も食べ物も「その時の自分」を思い出させる鍵になる。今日、過去から切り取られてきた数々のシーンは、その時の私と完全にリンクしていた。
そして、背骨としてその断片たちを繋ぐのが、今回新たにそこに加えられた小林顕作さんの台本。ああ、きっとそういうことなんだろうな、と思わせながらも必ず「なにか」を残すという、コンドルズの、そして小林さんの、いつものまっすぐなコント。
サラッとして、過度じゃなくて(たぶん彼らの「運動量」も!)、コンパクトで無駄なものが落とされていて、大人っぽい感じだったかな。

個人的に印象的だったシーン。
ものすごく可笑しいのにその技術が冴え渡る(だから、なんだけど)古賀さんの「天国への階段」ダンス。
青田さんの「シュプレヒコール川柳」。青田さんの「演説」好きなのでもっと長く聞きたかったな。
いつもの勝山さん&小林さんのコント「インド人の寿司屋」に出てきた「ガネーシャ」。
平原さんのしなやかなダンス。
色彩の美しかった、ちょっとシュヴァンクマイエルの匂いがする「絵本のアニメ」。
などなど・・・

いい時間が過ごせた2日間に感謝。
そして残りの「1/3」は・・・・
今度の日曜日に久しぶりの再会と相成ります!

今日の胃袋。
高田馬場「夢民」のチキン野菜カレー。辛さ1倍。
e0081334_2293577.jpg

高田馬場、カフェ「コットンクラブ」のケーキセット(超お得)。
チョイスはフルーツショートケーキ。
e0081334_2382531.jpg

[PR]
by saskia1217 | 2011-08-26 02:38 | コンドルズ | Comments(0)


今日もまた日が昇る・・出かけてゆこう!


by saskia1217

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
プロフィール
コンサート・スケジュール
チェンバロ教室のご案内
感じろ、考えろ、思え!
エレファントカシマシ
コンドルズ
ラーメンズ
曽我部恵一さん
くいしんぼうメニュー
お薦めレビュー♡
このブログのご先祖

ライフログ


夢を追う旅人(初回限定盤)(DVD付)


Music of the Couperins


NHK 趣味どきっ!(火曜) お寺の知恵拝借 2016年 8月~9月 [雑誌] (NHKテキスト)


正法眼蔵(一)全訳注 (講談社学術文庫)


典座教訓・赴粥飯法 (講談社学術文庫)


わが家の仏教・仏事としきたり 曹洞宗 (大きな活字でわかりやすい!)


茶席で役立つ禅語ハンドブック

お気に入り♡リンク集

最新のコメント

雪虫さま 記事をお..
by saskia1217 at 19:20
はじめまして、コメントさ..
by 雪虫 at 10:28
take様 コメントを..
by saskia1217 at 02:05
福井在住のものです。地元..
by take at 23:49
コメント、ありがとうござ..
by saskia1217 at 20:51

以前の記事

2017年 12月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
アーティスト

画像一覧