立ち稽古スタート

能楽堂オペラ、昨日から立ち稽古に突入。
夕方までの授業のあと、稽古場へ。
すでに代役として弾いてくれていた後輩チェンバリストにいくつかの変更を確認して、即バトンタッチ。

昨日の稽古の様子はこちら

実際、歌い手さんたちの動きを目の当たりにすると、舞台の実感が湧いてきて作品がぐっと近くなる。
狂言の要素とイタリアバロックの音が、まったく違和感なく合流しそうで面白い。
まあ、イタリアの喜劇と狂言には少なからず共通しているもの・・・軽妙さ、滑稽さ、セリフまわしのスピード感など・・いくつもあるし。
当日は字幕が出ますが、いらっしゃる方は能楽堂オペラHPにて大まかなあらすじを覗いてからいらっしゃると、より音楽と動きに集中して楽しめるかもしれません。

細かい所作と段取りを一発で身体に入れて動きにしていく出演者の方たち、たくさんの仕事を同時にこなしていくスタッフの方たち、みなフル回転で初日に向けてばく進中。
立ち稽古はこれから毎日続きます。

本番をどうぞお楽しみに!
[PR]
Commented by とんこ at 2011-06-03 21:01 x
初日の夜の部に、学生席で伺います。
座敷席で座っていられるかちょっと心配ですが・・・楽しみです!
Commented by saskia1217 at 2011-06-03 21:58 x
とんこさま
どうもありがとう!
2作品合わせてたぶん2時間くらいだし、休憩も入ると思いますよ〜。
ご覧になったら、また感想などきかせてくださいね!
by saskia1217 | 2011-06-03 14:40 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(2)

今日もまた日が昇る・・出かけてゆこう!


by saskia1217