彷徨っていると夜空

e0081334_031248.jpg

歩いているとすぐ夜になる。
遠くから見ると夢のようなものが、麓では迫り来る夜光生物。
ウネウネの首都高も、首に巻き付いてきそうで怖い。

でも、つい立ち止まって見入ってしまう。
急ぎ足でまわりをかすめていく、たくさんの雑踏。
こんなに、こんなに綺麗なのに。
e0081334_0354516.jpg

[PR]
by saskia1217 | 2011-02-26 00:35 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(0)