王子の午後

e0081334_2219450.jpg

王子まで出かける。
都電大好き。
好きなのだが、実際乗る機会はそんなに多くない。
早稲田に行くか、王子に行くか、あるいはサンパール荒川あたりで仕事でもあれば・・・
でもあまりないのですね、そんなこと。

だから王子に用事があるときは都電に乗れるだけですごく嬉しい。
テンションあがる。
e0081334_22284390.jpg

北とぴあの北区音楽祭でオルガニスト仲間の友人がオルガン弾いたので、聴いてきた。
ロビーコンサートは気軽に聴ける一方で、飲食店の食器の音やあちこちの立ち話や高笑い(!)がまともに突き刺さってくるから、演奏するほうも聴くほうもちょっとした集中力が要る。
休日の豊洲ららぽーとよりはずうっと静かだったけれど。
e0081334_22291336.jpg

この楽器は、私も何年か前に弾いたことがあるのだけれど、ここ北とぴあのロビー、せっかくの吹き抜けなのに何故か全く音が響かない。
オルガンも大変だが、歌い手さんはもっと大変そうだった。
いつもながらのこの残念な感じ。

今年生誕300年記念のペルゴレージはまぁおいといて(!)、ヴィヴァルディの「グローリア」はやっぱり名曲だよな〜と再認識。
単純なハーモニーの一体どこに、あんなに濃いエネルギーが込められるのだろう。
イタリアの血、おそるべし。
[PR]
by saskia1217 | 2010-11-13 22:33 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(0)