上流への旅

e0081334_0235464.jpg

そうだ、今日は休日だった。
朝9時前に築地のヨガスタジオへ。
時々開催されてた休日朝の「外ヨガ」。
近くの隅田川の川辺でやるというのでずっと参加したかったのだけど、ずっと日程が合わなかった。
今日は念願の初・外ヨガ。
おまけにな〜に、このお天気!
e0081334_0262581.jpg

いつも築地に通っているのに、駅と、通り道の本願寺と、スタジオのあるビルとその前のセブンイレブンしか知らない自分・・・。
殆どすぐ裏が隅田川ってこと、すっかり忘れてた。

休日の朝の川岸。
ジョギングする人、犬の散歩の人、ただの散歩の人(笑)、デートの人、ドラマ撮影・・など、まさにいろんな人間が通り過ぎる。
そこで、文字通り「太陽に向かって」スリアナマスカラ(太陽礼拝)から順に始めてゆく。
眩しかったし、空はほんとに馬鹿みたいに真っ青だったけど、空気がたくさんあるせいか、いつものポーズを重ねていってもちっとも疲れを感じない。
むしろ、スタンディングが終わった時点で「もっとやりたい?」と先生に訊かれたとき、ホントに「やり足りない」気がしたので「もっとやりたいです!」と言ってしまった。
ここんとこ宅練をさぼり気味だったので、もっと辛いかと思っていたのに。
e0081334_0315122.jpg

目の前を、松本零士さんデザインの「ヒミコ」がズンズン水面を進んでゆく。
あ、今日は雑誌の取材があって、写真たくさん撮られたのだけど。
マガジンハウスから出ている「ジェーン」というフィットネス雑誌(「ターザン」の女性版らしい)だそうです。
11月30日発売号ということで、覚えていた方は是非ご覧くださいまし。

あまりに気持ちよくてずっとそこに居たかったけれど、スタジオに戻って先生の取材が終わるのを待ってから皆でお茶会。
「バガバット・ギーター」にも書かれてるヨガの考えでの「人生のステップ」について先生とお話。
先生が鴎外の「渋江抽斎」の話題を出されたり・・・
ん〜、今の自分はどんな時期なのか、とシミジミ考えること数分(笑)。
先生がチャイを淹れてくれました。美味しかった。
ものすごい種類のおやつ。皆さんごちそうさまでした。
e0081334_0355383.jpg

2時すぎてからやっと、近くのファミレスでお友達とお昼ごはんを食べながらおしゃべり。
(おしゃべりしながらお昼ごはん、ではない・・笑)
4時近くになってふと、出かけてゆきたい場所が頭にチ〜ン!
日比谷線、千代田線、舎人ライナーを乗り継いで北へ北へ。
舎人ライナー、生まれて初めて乗車。なにやらとても、ゆりかもめ的な乗り物ですね。
高架の車窓から、それはそれは見事な陽の入りを目撃。
電車がちょっと混んでいて写真が撮れなかったけれど、あんなにすごい日没の空はおそらく、今まで見たなかで1、2を争う。
逆「天使の階段」が、空一面に広がったグレーの雲の帯の上へと光を放射し、その雲と地平線の間にはゾッとするくらい大きなギラギラした太陽。
それが瞬間瞬間で刻々と光と色を変えてゆく。
息を呑んだ。
お友達がつぶやいた「よかった。これ、一人で見るには勿体なさ過ぎた・・・」という一言にも泣けた。
「冒険」を思いついたのが遅い時間だったので、とにかく夕暮れ前には目的地に着かねばと気ばかり焦っていたけれど、きっと地上からはこの光景は見られなかっただろうし、その時間その場所そのタイミングでしか見られなかったものだ。
本当にね、すべてはそう出来ている。
e0081334_045472.jpg

足立区、北区、荒川区が入り混じりあうあたりの「隅田川」。
少し向こうはもう川口だ。

朝見た隅田川の上流だ。
大きな大きな荒川を渡る江北橋の上を歩きながら、そこから新宿のビル群、まさに昨日行った池袋のパワータワーやサンシャイン、そして手前には押上のスカイツリー、すべてが見渡せるのに気づく。
すごい。
e0081334_0513781.jpg

e0081334_050531.jpg

e0081334_0504092.jpg

そして右手にはあかりが灯り始めた首都高の、美しい形の五色桜大橋。
ラジオの交通情報で聞き慣れた「江北ジャンクション」はすぐそばだ。
e0081334_0531750.jpg

荒川の横を超蛇行して流れる隅田川の岸から、首都高と夕暮れを眺める。
風が冷たくなってきた。
さすがに11月の川っぷちだ。
e0081334_0552023.jpg

秋の日はつるべ落とし、ものの20分もしないうちに闇が降りてきた。
ただ、刻々とうつってゆく空の色はたとえようもなく胸を打つ。

今日の小さな冒険もちょっとした強行軍だったけど(笑)、自分が動けばそれだけ素敵なものを見ることが出来る、それを堪能した一日。
人生は短いのだ。
けして後悔しないように。
e0081334_0591268.jpg

[PR]
Commented by スノウ at 2010-11-04 20:42 x
お疲れさまです!
写真がとっても綺麗。
空の色がどれも違うのが凄いなぁ。
「一瞬」という言葉の意味を実感した日でした。
いい場所ですよね、ほんとうに。
Commented by saskia1217 at 2010-11-04 21:48
お疲れさまです!
「瞬間」は文字通り1秒しか出会えないもので、二度と戻ってこないですよね。
「写真」というたかが「記録」は、たぶんその1/100くらいしか伝える事はできないけど、自分が一瞬ゾクッとした時はなんでもいいからシャッターをきることにしています。
最後の一枚は自分でも一番好きな「一瞬」でした・・・
この日の殆どの「瞬間」はスノウさまのお陰で出会えたのです。
ありがとう!
by saskia1217 | 2010-11-04 00:59 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(2)

今日もまた日が昇る・・出かけてゆこう!
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31