街と空と電車

e0081334_2327551.jpg

久しぶりに晴れたので、ずっと乾かなかった洗濯物を外に干してから、買い物がてら散歩に出かける。
そう、けして「散歩がてら買い物」ではない・・・笑。

いつもの道を六ツ又陸橋まで歩き、そこから大好きな陸橋にあがって線路を渡る。
幾重にも重なる高速道路のうねり具合は、下から見上げると相変わらずかなりカッコいい。
e0081334_23371450.jpg

ほんのちょっと立ち止まっているだけで、2〜3分に1本通る山手線がもれなく見られる。
e0081334_23333382.jpg

あいかわらずスックとそびえるパワータワー。
見上げるとクラクラするくらい高いところがかっこいい。
e0081334_23343634.jpg

いつも車窓から見えて気になっていた線路の中のススキの群れ。
ついこの前まで固い穂だったのに、もうこんなにふわふわ。
湘南新宿ラインや山手線が走るたびに、左右にゆらゆら。
都会の秋。

もうひとつ下の段の小さい歩行者用陸橋に降りると、またちょっぴり見える景色がかわる。
ざっと数えても6種類はある下を通る電車たち。
湘南新宿ライン、東海道線、山手線、東武東上線・・・
眺めているとひっきりなしに何かが通ってゆく。どの列車もタイトな時刻表で走っているのがわかる。
にわか撮り鉄にも十分ドキドキするようなこの高揚感。
そりゃそうだ、こんな風景↓にも出会えるんだもの!
e0081334_23483658.jpg

湘南新宿ラインがきた〜、と思ったら、向こうからゆっくりとやってきたのが成田エクスプレス。それだけでもワクワクしたのに、一番向こうを東上線が発車したのだ。
わ〜お。

このあたりの陸橋はどこも、軽く1時間くらいはずっと立って眺めていたい魅力がある。
空は広くて太陽の光も刻々と変わるし、雲もどんどんうつってゆく。
路線によって変わる電車の音、重なり合う街の音。
そしてあっちこっちに張り巡らされた橋や歩道の上を、いろんな人たちが通ってゆく。
まったく飽きない。
職質されそうだけど(苦笑)。
e0081334_23552986.jpg

午後の光が傾いてきて、空がどんどん美しくなっていく。
名残惜しい気持ちで西側に降りようと歩いて行くと、線路の先の遥か向こうに新宿がのぞめる。

東京なんてじつにちっぽけだ。
そんなことをふと思って後ろを振り返ると、パワータワーが「ふん、何を生意気な」と私を見下していた。
e0081334_2358332.jpg

[PR]
by saskia1217 | 2010-11-02 23:58 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(0)

今日もまた日が昇る・・出かけてゆこう!


by saskia1217