夢の記憶

e0081334_23591846.jpg

このところ、夢をよく覚えている。
困る。

夢なんてものは、自覚なんぞしないほうがいい。
「こんな夢をみてしまいそうだ」「きっとこんな夢をみるだろう」なんて思っても
そんなベタな夢はまず滅多に見ないものなのだが。

フロイトを読んだのは高校生の頃だからもう殆ど覚えてないし、
私は心理学者でもないのでよくわからないが、
実世界での意識が薄いと自覚しているものが却ってど〜んと出てきたりするのは、それが奥の方でこゆ〜く溜まっているからとはよく言われることだ。

それならばまだカワイイ、と思う。
あんまり覚えていたくないくらいベタな夢は、ただただ疲労の素。
単細胞な自分を笑うどころか、自己嫌悪に陥る。

どうやら週末からまた、暑い夜が戻ってくるそうだ。
昼も夜もサラリと過ごしたいものだが、そううまくは行きそうもない予感。
のぼりくだりのエブリディ。
[PR]
by saskia1217 | 2010-08-11 00:11 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(0)

今日もまた日が昇る・・出かけてゆこう!


by saskia1217