また散歩

e0081334_23524324.jpg

しばらく会えなかった友人と神楽坂散歩。
あいにくの雨だったけど、炎天下よりいいか・・・

まずは早めのランチ。
神楽坂なら和食かフレンチかな・・・迷った挙げ句、以前フランス語学校の友人たちと食事をしたことのあるお店へ。
軽子坂にある「サン・ファソン」でシンプルなランチコース。
前菜には、オードブルの盛り合わせのサラダ添え。
パテとかレバーペーストの挟まったシューとか野菜味(赤パプリカ?)のババロアとか・・・。
e0081334_23521451.jpg

最近はメインにお魚をいただくことが多いが、今日はなんとなくお肉に。
若鶏のオレンジソース。
ちょっとばかり塩味が強かった気もするけど、ほろほろに柔らかくなったお肉は美味しかった。
e0081334_23533429.jpg

デザートは今日のスペシャル、桃のコンポート。
桃は甘めだけどカシスのソルベの酸味が効いていた。
敷き詰められたジュレも桃味で美味。
e0081334_23553551.jpg

食事を終えて、雨の中を歩き出す。
メインの神楽坂は古い食器屋さんからファミレスまで、まさにありとあらゆる種類のお店があってかなりの喧噪だが、両脇に一本それただけで静かな住宅地と、小さなワインバーやギャラリー、手打ち蕎麦の店や小料理屋さんがたたずむ。
e0081334_23594614.jpg

名前がついている有名な通りの他にも、ただフッと入っただけで風情のある光景が目に入ってくるのはさすが。この時期、どのお宅、お店にもほおずきの鉢と風鈴が吊るしてあったのが印象的。
e0081334_00471.jpg

かと思えば、道に平行に鎮座している神社の立派な屋根にもビックリ。
ここは社務所が入ったマンションがすぐ隣に続いていて、なんだかモダ〜ン。
e0081334_012583.jpg

毘沙門天も中に入ったのは初めてかも。様々な宗派のお寺を眺めたり、漆器屋さんや洋服屋さん、昔からあると思われる食料品屋さんなどに足を止めながら、神楽坂上まで。
メトロの神楽坂駅に近い甘味処「花」に立ち寄る。
人気のお店らしかったので混んでいるかな〜と思ったら、ちょうど店内は誰もいなくなった一瞬。私たちと同時に4〜5人連れのご婦人方が入店。その後すぐ雨脚が強くなってきたから、運がよかった。
いつもは「普通のあんみつ」派だが、今日はなんとなく「クリームあんみつ」を。
e0081334_07889.jpg

このゴージャスなこと!
見た目も美しく、もちろん美味。
13種類の果物と、寒天、アイス、黒蜜。かなりのボリュームだがサッパリとしている。
満足。
女将さんのお言葉に甘えてかなりゆっくりとしてしまったが、お陰さまで久しぶりにのんびりと話もでき、雨もしのげ、美味しいものも堪能できた午後。
京都にいるのではと錯覚するくらい、風流でした。

雨も風も強かったものだから、予定していたコースを全部歩けなかったのがちょっと残念。
いろんな記念館とか記念碑、文学者の足取りなども見てまわりたかったし、日仏まで足ものばしたかったが。
ま、またいつか、晴れた日に再び訪れよう。

歩くのはいいぜ〜〜〜っ!
[PR]
Commented by とんこ at 2010-07-31 10:36 x
神楽坂大好きです!
クレープのお店と、ドイツパンのお店と、甘味処の紀の善がお気に入り。
お散歩したいのですが、暑いとなかなか出かけられないです…
Commented by saskia1217 at 2010-07-31 16:26
とんこさん、おひさしぶりですね。
ブルターニュは結構何回も行きました。美味しいですよね。
ドイツパンのお店も見ましたよ〜。
紀の善は年配のお客様で相変わらずいっぱいでした。
神楽坂は美味しくて素敵なお店がいっぱいで本当に迷います。
by saskia1217 | 2010-07-30 00:10 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(2)

今日もまた日が昇る・・出かけてゆこう!
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31