ハマる味

e0081334_20102812.jpg

先日、お酢をいただいた。
私が今まで聞いたことがなかった珍しい名前がついていた。

カラマンシー・ビネガー。

カラマンシーは、フィリピンなどでよく食べられている「すだち」の仲間らしい。
つまりは柑橘系ってことですな。

お酢といっても色々あるし、きっとそれぞれに合った食材があると思ったので、ちょこっと検索して出てきたものを作ってみた。
ニンジン(いつもはサラダには生で入れるけど、今回はすこ〜しだけレンジでチン)、ツナ缶、オリーブオイル、胡椒、そしてカラマンシービネガー。
これだけ!
も、の、す、ご、く、美味しい!

それからいろんなサラダに普通に使ってみたけど、洋風であればどんなサラダにも合う。
トマト、キュウリ、レタス、パプリカ・・
ツナにも合うということは、他のお魚にも合う。
オイルサーディンやカニなどの缶詰にも、それからサーモンや白身魚のカルパッチョ、イカやタコなど。
柑橘系だからお魚がサッパリしていいみたい。

このお酢の不思議なところ。
それは、サラダに使うとき、まったくお塩を使わないでいいこと。
(使わないほうが美味しい)
このお酢自体に塩味があるわけではない(むしろ仄かな甘味)のに、何故か塩なしで十分美味しい。
塩分控えめの人にはいいかも。
デパートのお酢専門店やネットショップで購入できるみたい。
オススメです!
[PR]
by saskia1217 | 2010-03-22 20:25 | くいしんぼうメニュー | Comments(0)

今日もまた日が昇る・・出かけてゆこう!
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30