デビュー

e0081334_081284.jpg

雪まじりの冷たい雨の中、オルガン奉献式の礼拝と午後のコンサート。
いらしてくださったたくさんの方、また習志野教会の皆様、オルガン製作の須藤様、全ての方に。
どうもありがとうございました。

奉献コンサートの主役は何といってもオルガン。
小さな楽器が精一杯働いてくれました。
まだまだ赤ちゃんなので、これから何年、何十年もかけてどう成長していくのかな。
日常を共にするオルガニスト、また時々訪れるオルガニスト、いろんな人たちによって磨かれていくのが楽しみです。
[PR]
Commented at 2010-03-01 12:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by saskia1217 at 2010-03-01 17:24
↑mさま
いつもありがとうございます。
お聴きいただけて嬉しかったです。お花もありがとうございました。
本当に自分が雨女なのか晴れ女なのか、よくわからない一日でした(笑)。
アンコールは、讃美歌として馴染んでいらっしゃる教会員も、そうでない方もよくご存知の曲にしてみました。シンプルなハーモニーのほうが一層届くような曲だと思い、敢えてそのように弾きました。
お嬢さん、素敵に弾けて良かったですね。今日の本番の出来映えはいかがでしたか??きっとリハよりもっと気持ちがこもったいい演奏ができたことと思います。これからも楽しく音楽できるといいですね。
またどこかでお目にかかれますのを楽しみにしております。
Commented at 2010-03-02 13:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by saskia1217 at 2010-03-02 18:29
↑H様
コメントありがとうございます。
お目にかかれず、また御礼申し上げることができず、大変残念でした。
4フィート、とても好きな音色と弾き心地で、大変楽しませていただきました。
工房の皆様の膨大なお仕事、本当に頭が下がる思いです。
音楽会では皆さんに喜んでいただけて私もよかったなと思っています。
今後またお世話になることもあるかと思いますが、どうぞよろしくお願い致します。
by saskia1217 | 2010-03-01 00:18 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(4)