経験

e0081334_11265193.jpg

大したことはないのだが、3日前にちょっとした手術をして目下自宅療養中、安静を余儀なくされている。
1週間は仕事も家事もあまりやってはいけないらしいのだが、かといって全くしないわけにもいかず、おまけに家にいると次々とやることを思いついてしまって気持ちだけが先走り、なかなか「安静」というわけにもいかない。
やはり貧乏性だなあと再確認(苦笑)。

入院や手術はもちろんのこと、通院さえも滅多に経験してこなかった自分。
両腕や指先に繋がれた血圧計とか点滴(あれって腕の内側じゃなくて手首に近いところに刺すんですね、知らなかった)とか何だか分からないたくさんの線とか、「お〜、麻酔って結構気持ちいいんだなあ」とか(笑)、たぶん本当はかなり痛いはずなのに痛み止めの薬の効果ってホントにスゴイし、ありがたいものなんだなあ、とか・・・
いろいろと物珍しかったり、感動したり。

・・・にしても、2月6日のライブや28日のオルガンコンサートの練習や、年度末試験後の事務作業とか、そろりそろりと進めながら、あ〜あ、早くヨガやりたいなあ、と思う退屈な日々。
人間、健康第一なのだ。
[PR]

by saskia1217 | 2010-01-25 11:46 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(3)

Commented at 2010-01-25 23:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mjfh0916 at 2010-01-26 09:23 x
そうでしたか。
心と体って結構うらはら、、、心はなんともないけど、体は手術に耐えるためにかなりがんばっているのだと聞きます。今日は寒いみたいですし、お宅で再始動へのパワーを補給されるチャンスかもしれませんね。
ご無理なさらず、しっかり休養されて、またパワフルな演奏を聴かせてください。

私は血圧計が好きです、、、(笑)
Commented by saskia1217 at 2010-01-26 11:25
larara5さま
ありがとうございます。
そうですね、あまり喜ばしくないことでも、慣れないことはかえって興味津々で勉強になります。
お忙しい季節だと思いますが、larara5さんもどうぞオーバーワークにはご注意くださいね。
またお会いできるのを楽しみにしています。

mjfh0916さま
なるほど〜、体がじつは頑張っているということ、なかなか気がつかないのかもしれませんね。でも後から思えば結構その原因が思い当たったりしますね。
血圧計、なかなか快感かもしれません。
微妙に眠くなる麻酔もかなり気持ちいいです・・・いやいや(笑)。