声と楽器

e0081334_0245336.jpg

声には楽器のできないことができる。
楽器は声にはできないことができる。
別々でも素敵だし、一緒だとまた別の素敵なことができる。

合唱団「CANTUS ANIMAE」の演奏会で川口リリアのオルガンを弾きながら、
そんなことを思った。
「こえの豊穣」というタイトルの今日の演奏会、ホールいっぱいのお客様を、ホールから溢れ出るほどに豊かな「こえ」と「おと」の渦が包んだ。
ひとつの演奏会を成し遂げるために、周到な練習を積み重ね、また音楽をする以外の細々した作業を分担しあい、開演寸前まで声を合わせあって本番を迎えるメンバーの皆さんの姿とその音楽のパワーに、いつものように心が洗われた。
ただそこに便乗させてもらったように、音楽がたのしかった。

完璧な晴天の赤羽~川口間の荒川と、夕暮れの川口駅をパチリ。
e0081334_0254726.jpg

[PR]
by saskia1217 | 2009-12-24 00:25 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(0)